紅葉狩りはいわきへ

紅葉状況お届けします(10月中旬より)

錦秋のいわきへようこそ!
いわき市内では10月中旬から11月下旬まで、各地の美しい紅葉を楽しむことができます。
渓谷に映える紅葉、黄金色の大銀杏、紅色のトンネル。
いわきの紅葉スポットを厳選してご紹介します!
平安時代の浄土式庭園を兼ね備えた 類を見ない御堂は 県内唯一の国宝建造物
<一部色づき始め 10月18日現在>
藤原清衡の娘・徳姫が、夫 岩城則道公の供養のために建立したといわれています。平安時代後期の代表的な阿弥陀堂建築。美しい曲線を描く屋根と浄土式庭園が調和した、優美な姿を見せてくれます。夏に古代ハスが咲き、秋には大イチョウやモミジなどが美しく彩ります。福島県では建造物として唯一国宝に指定されています。
いわきの里 鬼ヶ城
色づき始め 10月24日現在>
里山の豊かな自然が美しい、アウトドアを満喫できる施設で、春は桜やつつじ、夏にはあじさいやラベンダー、秋には紅葉を楽しむことができます。
澄んだ空気の冬には満天の星空を眺めることができ、オールシーズン…
鹿又川渓谷
<青葉 10月24日現在>
おだやかな清流は十和田の奥入瀬を思わせ、広葉樹が多く、春の新緑と秋の紅葉を楽しむことができます。
一帯は自然保護林に指定されています。

【紅葉の見頃】11月上旬~11月中旬
夏井川渓谷
色づき始め 10月23日現在>
2019年の台風19号の大雨の影響により、夏井川渓谷周辺道路において、一部が損壊箇所があることから、「普通車」のみ「通行可能」となっております。
※…
夏井川渓谷錦展望台
色づき始め 10月23日現在>
台風19号の大雨の影響により、夏井川渓谷周辺道路において、一部が損壊箇所があることから、「普通車」のみ「通行可能」となっております。(2019年11月…
二ッ箭山
<青葉 10月18日現在>
男岩と女岩がそびえる姿が弓矢の矢尻を思わせるところから、二ツ箭山と呼ばれています。山頂近くには険しい岩場があり、市内で唯一ロッククライミングが楽しめます。春の岩つつじ・秋の紅葉の名所は多くの登山客で賑…
願成寺高野山不動尊遍照光院
<青葉 10月18日現在>
願成寺の別院で、通称「高野不動尊」と呼ばれています。
紅葉時期には、くねくねとした坂道を上がって行くと、紅く色づくモミジと整然と並ぶ小さなお地蔵様が立ち並び、情緒あるれています。
8月24日の万灯…
温泉神社
<青葉 10月18日現在>
延喜式内磐城七社の一つ。「ゆのじんじゃ」、「ゆぜんさま」とも呼ばれます。
祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)、事代主命(ことしろぬしのみこと)。
湯ノ岳を神体山…
勝行院
<青葉 10月18日現在>
福島八十八ヶ所霊場の第一番札所となっているお寺。
地元の人々からは「中の寺」と呼ばれ、春の桜・秋の紅葉が美しいお寺です。
境内にはシダレザクラ、ソメイヨシノがあり、両桜ともに美しい姿を見せます。
中釜戸シダレモミジ
<青葉 10月18日現在>
国の天然記念物に指定されているイロハカエデが突然変異した姿です。
大小2本の樹幹が白くねじ曲がり、ところどころにコブができているのが特徴です。
例年11月末から12月上旬にかけて紅葉が見頃を迎えま…
温泉神社ライトアップ
11月6日(金)より、いわき湯本の温泉神社において、「温泉神社ライトアップ」が始まります!
いわきの里山 とれたてマルシェ
11月20日(土)、いわき・ら・ら・ミュウでは南側休憩所を会場に「いわきの里山 とれたてマルシェ」を開催いたします。市内各地の採れたて新鮮野菜やお惣菜など、いわき山の幸が大集合します!
是非お越しく…
ワンダーマルシェ
11月7日(日)、ワンダーファームでは、今年最後の「ワンダーマルシェ」を開催いたします。
今回のテーマは『食欲の秋、収穫の秋!』。
県内外の美味しいグルメブースが出店するほか、ファーム白石さんの野…
サーリネンとフィンランドの美しい建築
11月6日(土)~12月19日(日)、いわき市立美術館では、企画展「サーリネンとフィンランドの美しい建築」を開催いたします。
エリエル・サーリネン(1873-1950)は、フィンランドのモダニズムの…
小名浜国際環境芸術祭2021
10月1日(金)~翌年1月23日(日)まで、アクアマリンふくしまでは、小名浜国際環境芸術祭を開催いたします。地球環境の保全や海洋資源の大切さを伝えるために開催される小名浜国際環境芸術祭は、今年で18回…
古代まつり《要事前申込》
11月7日(日)、いわき市考古資料館では、毎年恒例の「古代まつり」を開催いたします。
今年は勾玉づくり、鹿角ペンダントづくり、ガラス玉 づくり体験、火おこし、弓矢で狩りに挑戦と盛りだくさんです。