延喜式内磐城七社の一つ
延喜式内磐城七社の一つ。鹿島神宮の分社で祭神は武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)。
日本神話の「国譲り」に登場する神で、出雲の建御名方命(たけみなかたのみこと=諏訪大社の祭神)を下したことから、古来、武神として信仰される。磐城でも古代より信仰され、「日本三代実録」によると菊多郡に一社、磐城郡に十一社の分社が認められます。
本社はそのなかから「只其一社のみ」磐城七社に加えられています。
見事なまでにまっすぐと立つ本殿脇の杉は、昭和58年12月14日に市指定保存樹木に指定されています。

●延喜式内磐城七社
●スギ (市指定保存樹木NO.86 昭和58年12月14日)
< 樹高 31.6m、幹周 3.5m>
【御朱印】有(立鉾鹿島神社にて授与)

【イチオシ】
・いわきの歴史・文化についてはこちら→<時を紡ぐ歴史と文化

基本情報

住所 〒971-8131 福島県いわき市常磐上矢田町花木下34
アクセス<車> いわき中央ICから約15分
アクセス<公共機関> いわき駅から車約20分