草野心平記念文学館 サマーナイト朗読会
こちらのイベントは終了いたしました。
7月23日(土)に、いわき市立草野心平記念文学館では、サマーナイト朗読会「『100万回生きた猫』 佐野洋子・みごとな生きざま」を開催いたします。
絵本『100万回生きたねこ』(1977年 講談社)、エッセイ「年寄りは年寄りでいい」「本には近づくなよ」(『問題があります』 2009年 筑摩書房 所収)などの佐野洋子の作品を、ピアノの演奏にのせて朗読でお楽しみいただきます。
全席指定となりますので、お申し込みのうえご来場ください。  

【出演】
朗読サロン・ミモザ(朗読)       
伊藤直子(ピアノ)  

【定員】先着50名、全席指定
【鑑賞料】無料
【申込方法】電話(TEL:0246-83-0005)で申し込みください。代表者氏名、住所、電話番号及び鑑賞者全員の氏名・年齢を伺います。
【申込期間】6月10日(金)より朗読会開催当日まで、9:00~17:00(休館日を除く)
※定員に達し次第締め切ります。

基本情報

イベント開催期間 2022年7月23日(土)
イベント開催場所 いわき市立草野心平記念文学館 アトリウムロビー
開催時間 17:00〜18:30
住所 〒979-3122 福島県いわき市小川町高萩下タ道1-39
電話番号 0246-83-0005
備考 ※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全席指定とさせていただきます。
※マスクの着用および入場口での手指消毒にご協力ください。また、密集状態とならないようお互いにご配慮ください。
※新型コロナウイルス感染拡大による予定変更等については、文学館公式サイトをご確認ください。
ドキュメント イベントチラシはこちら