樹齢500年以上の桜と春の花を巡る
優雅なシダレザクラの美しさに癒される
樹齢500年以上とも言われる小川諏訪神社境内のシダレザクラの開花時期に合わせ、アカヤシオなど市内の花を巡るコースです。桜の時期は各地でさくらまつりが行われます。

市内タクシー一覧はこちらから
全行程:約5時間
START
いわき中央ICから車で約16分
1

小川諏訪神社

樹齢500年以上のシダレザクラが幻想的に佇む
  • 小川諏訪神社
4月上旬から中旬にかけて咲き誇るシダレザクラで有名な小川諏訪神社では、毎年この時期になると花見客で大変賑わいます。樹齢500年以上を誇り、市の天然記念物にも指定されているシダレザクラは優雅で美しく、特に夜のライトアップで幻想的に浮かび上がる姿は例えようもなく美しいと、訪れる人々を魅了しています。春のいわきを観光の際には絶対に外せない人気スポットです。
車で約16分
2

夏井川渓谷 アカヤシオ

夏井川渓谷へ 普通車の通行可能
  • 夏井川渓谷 アカヤシオ
台風19号の大雨の影響により、夏井川渓谷周辺道路において、一部が損壊箇所があることから、「普通車」のみ「通行可能」となっております。(2019年11月1日現在)

いわき駅方面より向かう場合は、夏井川渓谷錦展望台周辺にてUターンされることをおすすめいたします。
幅員が狭くなっておりますので、通行の際はくれぐれもご注意ください。
また、磐越東線は11月中旬の運行再開を予定しております。
車で約32分
3

ワンダーファーム

トマトのテーマパーク!9種類もの収穫体験や新鮮トマトグルメを満喫
  • ワンダーファーム
全国でも珍しいトマトのテーマパークであるワンダーファームは、いわきサンシャイントマトというブランドトマトで有名です。トマトソフトクリームやトマトショートケーキなどインスタ映え必至のトマトデザート、トマトカレーなど、ここでしか食べられないトマト料理が食べられます。また、熟しても緑色のサングリーン、フルーツのようなイエローアイコなど、ここでしか出会えない品種ばかりのトマト狩りは子どもから大人まで楽しめると大好評。お土産にたくさん買っていくほど美味しいトマトを採れたてでたくさん食べられます。楽しみながら健康にもなれそうなオススメのテーマパークです。
車で約19分
4

いわき市フラワーセンター

入園無料!1年中あらゆる花を楽しめる
  • いわき市フラワーセンター
石森山の広大な敷地に、ドーム型温室や湿生植物園もあり、沢山の花が咲き誇るフラワーパークです。温室に咲く多肉植物や南国の花木は、1年中楽しむことができます。お食事処、子供が遊べる遊具も充実しています。年2回開催されるフラワーセンターフェスティバルには、多くの人々が集います。

【梅の名所】
 梅の開花状況はこちら
車で約15分
5

松ヶ岡公園

桜、梅、つつじと自然あふれる街なかの公園
  • 松ヶ岡公園
明治40年、防火用水をかねた大貯水池をつくり、これを中心として桜、梅、つつじを植えて始まった市内で最も古い公園です。
東京大塚にあった旧平城主・安藤邸内の古つつじを移植し、現在は約340本のツツジがあります。
また、約200本のソメイヨシノが咲く園内には安藤対馬守信正公の銅像や、天田愚庵の庵があります。
春の園内には提灯が飾られ、多くの家族連れやお花見客で賑わいます。
GOAL