地域住民を津波から守る
災害時の防災拠点機能といわき市役所の支所・公民館のまちづくり活動拠点機能を一体化させたもので、東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波で甚大な被害を受けたいわき市久之浜地区で津波発生時の避難用として建設されました。 鉄筋コンクリート3階建て、延べ床面積は約2千平方メートルで、1階に市役所支所と公民館の窓口を置き、2階と3階に研修室や津波の教訓を後世に伝える資料室などを設けています。また、災害発生時には、同ビルから海側300メートルの範囲の住民約260人の緊急避難所として、避難スペースや3日分の水と食料等を保管した備蓄倉庫、非常用発電設備等の機能を備えています。

基本情報

住所 〒979-0333 福島県いわき市久之浜町久之浜字中町32番地
電話番号 0246-82-2165
料金 入場無料
団体料金 入場無料
アクセス<車> いわき四倉ICから約11分
アクセス<公共機関> JR久ノ浜駅から車約2分
駐車場 有り

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿