サッカーの聖地に鎮座する蹴球神社
施設創設(1997年)の翌年からJヴィレッジに鎮座する蹴球神社は、楢葉町の木戸八幡神社から分祀された御神体を祭ってます。サッカー上達、必勝祈願、合格祈願、恋愛成就、商売繫盛などの幅広い参拝を受け、Jヴィレッジの“名所”となっていきました。
3.11以降、福島第一原発事故の収束拠点となってからもJヴィレッジに鎮座していた蹴球神社は、復活の日を信じて前を向いていたスタッフたちの心の拠り所となっていました。蹴球神社には、スタッフたちのJヴィレッジ復活にかける思いが念じこまれおり、今では、「Jヴィレッジ復活」にあやかり、勝負事での“逆転・勝利”にも御利益があるとされています。

●2021年7月20日、東日本大震災 伝承施設第3分類に登録済み
【御朱印】有(Jヴィレッジ フロントにて承ります) 500円(書置き)
【御守】有(Jヴィレッジ ショップ内)
【おみくじ】有(Jヴィレッジ 4Fホールにて)※無料

基本情報

住所 〒979-0513 福島県双葉郡楢葉町山田岡美シ森8
電話番号 0240-26-0111(Jヴィレッジ)
営業時間 9:00~18:00
アクセス<車> 広野ICより約5分
アクセス<公共機関> JR Jヴィレッジ駅より徒歩約5分
駐車場 普通車755台/無料
大型駐車場 25台/無料
備考 ※団体視察については、JヴィレッジHPのお問合せフォームに記入・送信願います。
※インバウンド対応可能です。Jヴィレッジまでご相談ください。