いわきオートキャンプ場DAN~煖~で満点の星空ファミリーキャンプ

プロモ隊おススメ観光スポット その2

コロナ禍で、まだまだ旅行には行きにくいと感じる方も多いのではないでしょうか?
そんな中、現在人気なのがアウトドアやキャンプです。

いわき市小川町に、2021年11月にオープンしたばかりの「いわきオートキャンプ場DAN~煖~」。
満点の星空を見上げながら家族でキャンプしてきました。
いわきオートキャンプ場 DAN~煖~の魅力をお伝えします!
  • キャンプ場入口から見る夕焼け

    キャンプ場入口から見る夕焼け

  • オブジェ

    オブジェ

  • 池もある庭園の入り口

    池もある庭園の入り口

いわき市小川町柴原に、2021年11月にオープンしたばかりのキャンプ場です。
一から開拓して作ったそうで、敷地内には手作り感あふれる看板やオブジェがたくさん。
まだ工事中の施設もあるものの、街から少し離れて山を見ながらのんびりするのにちょうどいいキャンプ場です。

住所:いわき市小川町柴原字後沢41
電話:090-7252-1528
管理棟営業時間:8:00〜18:00
  • 管理棟 薪や自販機もあります

    管理棟 薪や自販機もあります

  • オブジェがたくさん 金の斧も

    オブジェがたくさん 金の斧も

  • 売店も兼ねています

    売店も兼ねています

  •  スウェーデントーチもありました

    スウェーデントーチもありました

  • たくさんの松ぼっくり

    たくさんの松ぼっくり

まずは管理棟で受付をし、場内の説明をしていただきます。
車を横付けできるオートサイトは3,800円、車の乗り入れができないキャンプサイトは2,400円のサイト利用料と、その他に人数×600円の施設利用料(未就学児は無料)が必要です。

管理棟内に売店もありますし、車でコンビニまで約5分、スーパーまで約15分という立地なので、買い物もしやすいかと思います。

まだ工事中の場所もあるとのことで、重機の音が聞こえることもあるとのこと。
またスタッフの方のトラックも出入りするので、子どもたちを遊ばせるときには目を離さないように、十分に注意しましょう。
  • 場内マップ

    場内マップ

  • 向かって右が星空サイト、左がせせらぎサイト

    向かって右が星空サイト、左がせせらぎサイト

  • せせらぎサイト

    せせらぎサイト

  • 利用時の注意事項

    利用時の注意事項

大きく分けて2種類のサイトがあります。
看板向かって右側が星空サイト、向かって左側の坂を下った先がせせらぎサイトです。
今回は星空サイトに泊まってみました。

星空サイトのオートサイトは、追加料金1,000円で、電源も使うことが可能です。
電源を使うと一気にキャンプが快適になりますね。
全体的にサイトは砂利敷きなのですが、少し砂利が荒いので、マット等があった方が快適に過ごせます。
また、地面が硬めなのでペグ打ちに少し苦労しました。
  • 洗い場と自販機 灰も捨てられます

    洗い場と自販機 灰も捨てられます

  • 星空サイトのトイレ・シャワー室

    星空サイトのトイレ・シャワー室

  • せせらぎサイト洗い場

    せせらぎサイト洗い場

  • せせらぎサイトトイレ

    せせらぎサイトトイレ

  • 星空サイトトイレ

    星空サイトトイレ

  • シャワー室脱衣所

    シャワー室脱衣所

手作り感のある施設ですが、清掃が行き届いていてとてもキレイです。
また、シャワーが無料で使えるというのも嬉しい限りです。シャワー室の中もとてもキレイで、快適に使うことができました。

洗い場やトイレは、星空サイト、せせらぎサイトそれぞれに専用のものがありました。
環境への配慮から、洗剤は置いていないとのことです。
  • 黄身2つ入りでした!

    黄身2つ入りでした!

  • 2個入りで200円

    2個入りで200円

  • 人懐っこいニワトリ

    人懐っこいニワトリ

いわきオートキャンプ場DAN~煖~の名物が、この産みたて卵!
場内でニワトリが飼育されていて、そのニワトリが産んだ卵を購入することができるのです。

そしてなんとここのニワトリ、黄身2つ入りの卵を高確率で産むとのこと!
今回は「取材なので」ということで黄身2つ入りの確率が高い、大きめの卵を特別に取っておいていただきました。
さっそく目玉焼きに…すると!見事に黄身が2つ出てきましたよ!
子どもたちは、初めて見た双子の卵に大喜びでした。
  • 満点の星空

    満点の星空

そして、オートキャンプ場DAN~煖~のもう一つの魅力がこちら。
満点の星空です。
市街地からそれほど離れていないにも関わらず、周りに明るいお店等が一切なく、夜は場内の明かりも最低限になるため、これでもか!というほどの星が見えます。
「あれはオリオン座だよ」
「空にはあんなに星があるんだね」
「星にもいろんな色があるんだね」
と親子で盛り上がりました。

夜の場内は暗いので、トイレ等に行くときには灯りを持って行きましょう。
  • 庭園を眺める休憩室

    庭園を眺める休憩室

  •  池には鯉と金魚がいました

    池には鯉と金魚がいました

  • 小川のせせらぎ

    小川のせせらぎ

スタッフの方にも大変親切にしていただき、1泊2日を家族で楽しく過ごすことができました。
いわき市街地からもアクセスしやすく、満点の星が見られるとても素敵なキャンプ場でした。

いわき市内でキャンプをお考えの方、ぜひいわきオートキャンプ場DAN~煖~を候補に入れてみてくださいね。
この記事を書いた市民ライター
松本 美沙

松本 美沙

男の子兄弟を育てながら、フリーランスでWordPressでのウェブ制作をしています。キャンプ、バレーボール、吹奏楽、お酒が好きです。カメラ勉強中。ブログ:iwaki-kosodate.net

人気レポートランキング
気になるテーマから探す
地域から探す
ライターから探す