炭鉱のまち・いわき市内郷。
国宝白水阿弥陀堂の前を走る「入山線」、内郷の炭鉱のメインストリートの宮町・内町・綴町を結ぶ「内郷線」、古河好間炭礦と内郷駅を結ぶ「好間炭礦専用鉄道沿線」と専用鉄道が走っていました。
沿線沿いには炭鉱の跡が残っており、当時の様子をうかがい知ることができます。

内郷地区の情報発信を行っている「内郷まちづくり市民会議」さんでこの度、専用鉄道沿線沿い別に産業遺産や神社・寺、おみやげ、食事などを紹介するWEBマップ「うちごうまちあるきマップ」を作成いたしました。
Googleマップと連動しており、沿線別・目的別のカテゴリ表示され、詳細が詳しく掲載してあります。

散策しやすいWEBマップ「うちごうまちあるきマップ」を片手に、炭鉱の時代にタイムスリップしましょう!!
 
  • WEBマップ「うちごうまちあるきマップ」が完成しました!!

  • WEBマップ「うちごうまちあるきマップ」が完成しました!!