~平藩主、安藤信正公を偲んで~
平藩主、安藤信正公が戊辰の役の難を逃れるためこの地を通った際に詠んだ「志ばしとて雨宿りせむかひぞなく こころもぬるる山毛欅の下かげ」を記念して建立された歌碑。
川前町下桶売萩の県道287号線沿いに建つ磐城平藩主・安藤信正公は、戊辰戦争で磐城平城が落城したため安藤公が仙台藩に逃れる際、現在の川前地区から川内村に向かう途中で豪雨に遭い、やまなく道端のブナの木の下で雨宿りをしたときに詠んだといわれる歌が記されています。

基本情報

住所 〒979-3202 福島県いわき市川前町下桶売萩
駐車場 なし(歌碑隣に1~2台駐車スペースあり)

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿