いわき市立草野心平記念文学館
 金子みすゞ(1903〜1930)は、現在の山口県長門市に生まれ、大正末期から昭和初期にかけてすぐれた作品を発表します。
 当時「若き童謡詩人の中の巨星」と称賛されましたが、詩業半ばで生涯を終えました。
 その後、没後50年を経て再発見された作品の数々は、時代を超えた輝きを放ち、今も広く読者に親しまれています。
 本展では「幻の童謡詩人」とも呼ばれたみすゞの生涯と作品の魅力を紹介します。


<会期中の催し>
◯ギャラリートーク
企画展「没後90年 童謡詩人金子みすゞ展」の学芸員による展示解説です。
日時:8月8日(土)14:00〜14:時30
   9月5日(土)
費用:無料 (覧券のご購入が必要です)
会場:いわき市立草野心平記念文学館 企画展示室
※申し込み不要です。

◯サマーナイト朗読会
「みすゞさんの“言霊”に魅せられて 〜詩とエッセイ ピアノとともに〜」
日時:8月22日(土)17:00〜18
30
費用:無料。
定員:先着40名、全席指定。

◯記念講演会「『明るい方へ、明るい方へ。』〜金子みすゞさんのうれしいまなざし〜」
日時:9月19日(土)14:00〜15:30
講師:矢崎節夫氏(童謡詩人、金子みすゞ記念館館長)
定員:50名、要申し込み。
※定員を超えた場合は抽選となり、当落結果を返信はがきで9月4日までに郵送します。
「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」に基づき、定員が変更となる場合があります。
申込方法:郵便往復はがきに必要事項を記入して「いわき市立草野心平記念文学館 金子みすゞ展 講演会係」あてに郵送。
申込時間:7月11日(土)〜8月22日(土)当日消印有効。

基本情報

イベント開催期間 2020年7月11日(土)~9月22日(火・祝)
住所 〒979-3122 福島県いわき市小川町高萩下タ道1-39
電話番号 0246-83-0005
定休日/休業日 月曜日、8月11日(8月10日、9月21日は開館)
料金 一般 440円
高・高専・大生 330円
小・中生 160円
駐車場 有り
ドキュメント ドキュメントを見る

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿