いわき市立美術館 企画展
6月25日(土)~8月21日(日)まで、いわき市立美術館では「水木しげる 魂の漫画展」を開催いたします。
『ゲゲゲの鬼太郎』などで知られる日本漫画界の鬼才水木しげる(本名 武良茂 1922~2015)。
彼は、鳥取県境港で過ごした少年時代に見た正福寺所蔵の「地獄極楽絵図」に心を奪われて以来、目に見えない世界を信じるようになり、生涯にわたって不思議な世界を探求・表現し続けました。
太平洋戦争の激戦地ラバウルで生死の境をさまよい片腕を失い、極貧時代を乗り越え、独自の漫画表現に到達した水木の画業を、漫画原稿や原画、愛用の道具、多彩な映像資料で紹介します。
探求心と洞察力、緻密な作画によって生み出された水木ワールドをどうぞお楽しみください。
6月25日(土)には、原口尚子(水木しげる長女)を講師にお迎えしてギャラリートークが開かれます。
また、会期中はお子様向けの催し、パフォーマンス「のんきやあやや 紙芝居ライブ」、実技講座「切り絵でつくるオリジナル妖怪うちわ」が開催されます。会期中の催しは事前申込制となっております・お申込みのうえ、ぜひご参加ください。

【会期中の催し】
◆ギャラリートーク《要事前申込》
講師:原口尚子(水木しげる長女)
日時:6月25日(土)(1)10:30~/(2)14:00~(各回30分程度)
会場:2階企画展示室
定員:各回10名
参加費:無料(参加には本展観覧チケットが必要)

◆パフォーマンス「のんきやあやや 紙芝居ライブ」《要事前申込》
演者:街の紙芝居屋さん のんきやあやや(三邑会・塩崎おとぎ紙芝居博物館正会員)
日時:7月17日(日)(1)11:00~/(2)13:00~/(3)15:00~(各回30分程度)
会場:3階セミナー室
定員:各回20名
参加費:無料

◆実技講座「切り絵でつくるオリジナル妖怪うちわ」《要事前申込》
講師:田中良平(切り絵アーティスト)
日時:8月6日(土)(1)10:00~/(2)13:00~
   8月7日(日)(1)10:00~/(2)13:00~
(各回1時間30分程度・内容は各回共通)
会場:3階セミナー室
対象:小学生以上(小学3年生以下は保護者同伴)
定員:各回8名
参加費:100円

基本情報

イベント開催期間 2022年6月25日(土)~8月21日(日)
イベント開催場所 いわき市立美術館
住所 〒970-8026 福島県いわき市平字堂根町4-4
電話番号 0246-25-1111
営業時間 開館時間:9:30~17:00(最終入場16:30)
夜間開館:7・8月の金曜日は9:30~20:00(最終入場19:30)
※7月と8月の金曜日は夜間開館を致します。
備考 【会期中の催しの申込方法】お電話で受付(TEL:0246-25-1111)、先着順で定員になり次第締め切り。
受付開始:6月14日(火)10:00~

【お願い】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用と咳エチケットなどの予防対策にご協力ください。なお、発熱や咳などの症状がある方、入場をご遠慮いただく場合がございます。詳しくは各施設にお問合せください。
ドキュメント イベントチラシはこちら

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿