台風19号による被害に伴い、いわき市はいわき市社会福祉協議会と協議を行い、「いわき市災害ボランティアセンター」の設置を要請し開設しました。 
同センターにおいて、ボランティア依頼の相談を受けるとともに、災害ボランティア活動をしてくださる方の受入及びマッチングを行います。


開設日
令和元年10月15日(火)

設置場所
いわき市社会福祉協議会

活動内容
要援護者(一人暮らし高齢者、高齢者のみ世帯、障がい者世帯等)を優先に、室内の片づけ(家具の移動、水害ゴミの分別及び集積所までの運搬、泥だし等)をお願いいたします。

ボランティアの依頼相談をしたい方
いわき市災害ボランティアセンター(いわき市社会福祉協議会内)
・依頼方法:電話、ファックスにてお申込みください。
 専用電話:080-2806-9021/080-2806-9022
 ファックス:0246-38-6632
 受付時間:9:00~17:00 ※現時点では、ボランティア依頼の相談受付のみとさせていただきます。

ボランティアをしてくださる方
室内の片付け(家具の移動、水害ゴミの分別及び集積所までの運搬、泥出し等)を中心に作業できるボランティアの方を募集しています。
天候等によっては、受付及び活動を中止することもありますのでご了承ください。

(1)受付時間
令和元年10月16日(水)より 9:00~12:00

(2)募集方法
9:00~12:00までに、いわき市社会福祉協議会 第2駐車場(場所についてはグーグルマップをご覧ください)に直接お越しください。
なお、事前の登録は行っておりません。

(3)作業までの流れ
受付後、ボランティア保険への加入(無償)、オリエンテーション等を行い、グループを組んで現地に向かっていただきます。
現地へは、自家用車又は運営側の車両に乗り合わせて向かいます。

(4)お願い  
・昼食や飲み水等、ボランティアご自身で必要なものは各自ご準備ください。
・現地は断水が続いている地区もあるほか、流入した土砂が乾燥して土埃が発生している場所もあります。
 マスクやゴム手袋、ゴーグル等、ご自身の身を守る準備をしてお越しください。
 水害ボランティアマニュアル PDFファイル(1.3MB)をご参照の程お願い申し上げます。