小名浜まちづくり市民会議と(一社)いわき観光まちづくりビューローは、2019年3月29日(金)14:00、いわきにおけるサクラの開花宣言をいたしました!
小名浜特別地域気象観測所(旧小名浜測候所)の敷地内にある標本木にて観測をしたところ、本日3月29日(金)朝、敷地西寄りのサクラ(ソメイヨシノ)7厘の開花を確認いたしました。

小名浜におけるサクラの開花の平年値は4月6日、昨年2018年の開花は3月28日で、今年は平年より8日早く、昨年より1日遅い開花となりました。
今後は、サクラの満開の観測を行っていく予定です。

まだ肌寒い小名浜ですが、赤みを帯びたサクラの蕾たちはぷっくりと膨らみ、温かな日差しを今か今かと待っているかのようでした。
待ち切れない蕾が、本日の僅かな日差しを浴びて開花した様子です。
全体もほんのり桃色に見て取れました。
もう少しの陽の光があたると、競うように咲きだすことでしょう。
満開は4月初旬を予想しているということです。
  • いわきのサクラの開花宣言2019!

  • いわきのサクラの開花宣言2019!

  • いわきのサクラの開花宣言2019!