いわき夏まつり2019

いわきの夏まつりはこれで決まり!

アクアマリンパークでの花火大会、いわき駅前のいわきおどりと夏のいわきはイベント盛りだくさん!
2019年夏に開催のおまつりをまとめてご紹介します。
いわきの夏まつりはこれで決まり!
暑い夏~花火、ねぶた、金魚、おどり、回転櫓~いわきの夏まつりを満喫してください!
令和元年 光彩陸離~今年も花火を観にいくBAY~
いわきの夏、最大のイベント「第66回いわき花火大会」が、「令和元年 光彩陸離~今年も花火を観にいくBAY~」をテーマに開催されます。
いわき市小名浜のアクアマリンパーク(小名浜1・2号ふ頭間)で開催される花火大会は、花火と音楽をシンクロさせた創作花火として、全国でもトップレベル。
音楽に合わせて次々と夜空に花が咲き、港の夜をより華麗に彩る様子が訪れた観客を魅了します。
夏の夜の美しい大輪の花を是非見にいらしてください!
夏の夜に響く「どんわっせ」
勿来・四倉地区を始まりに、小名浜・泉地区、いわき駅前の市内各地で開催されるいわきの夏の一大イベント。
いわき市市制施行15周年を記念し、昭和56年に制作・制定されたおどりです。
”市民の誰もが気軽に歌い・踊れる市民共通のおどり”として定着、親しまれてしています。
自慢の衣装に身を包み、街が熱気に湧く中、「どんわっせ」の掛け声と共に踊り流します。
市民の和(輪)を広げ「自らも楽しみ、見る人も楽しむ」祭りとして、沢山の人が訪れ、盛大に行われます。
四倉ねぶたといわきおどりの夕べ 7/27(土)
色鮮やかな「四倉ねぶた」が町内を練り歩き、各チームがどんわっせ!の掛け声とともに「いわきおどり」で元気に踊り流す「四倉ねぶたといわきおどりの夕べ」。

午後6時より道の駅よつくら港海浜ふれあい広場…
なこそ夏まつり 7/27(土)
いわきの夏まつりのトップを切って行われる、「なこそ夏まつり」。
いわき市植田町の商店街「植田パティオ通り」にて「サンバパレード」・「いわきおどり勿来大会」が行われ、夜には鮫川河川敷にて「なこそ鮫川花…
おなはま海遊祭7/27(土)28(日)
「いわき花火大会」のプレイベント「おなはま海遊祭」が開催されます。
いわき市小名浜の1・2号ふ頭、アクアマリンパークにて行われる、海を楽しむイベントです。
バナナボートの体験乗船やキッズボート操舵…
金魚つかみ大会 8/1(木)
いわき市湯本町、JR湯本駅前のブロンズ通りで行われる「金魚つかみ大会」。
特設のプールに金魚を放流し、 幼児から小学生まで子供たちが金魚をつかみとるイベントです。
特大のプールで素早く泳ぎ回る金魚…
いわきおどり小名浜大会 8/2(金)
いわき市小名浜で開催される「いわきおどり小名浜大会」。
市内各地で開催される夏の一大イベント「いわきおどり」の「小名浜大会」として、優勝や各賞を競います。
翌日に開催される「いわき花火大会」の前夜…
やっぺおどり大会・縁日広場 8/2(金)
いわき市湯本町の街一円を「やっぺ、やっぺ、やっぺな~」と躍動的に踊り流し「やっぺおどり大会」。
「やっぺ」とは、いわきの方言で「やろう!」「やりましょう」という意味を表わし、行動のスタートを意味する…
いわき七夕まつり 8/6(火)~8/8(木)
夏の伝統行事として昭和初期から行われている「七夕まつり」。
いわき駅前の各商店街が工夫を凝らした華やかな笹飾りが通りを彩り、人々の目を楽しませてくれます。
3日間の開催期間中はいわきおどりなどが催…
ミュージアムナイト2019 8/10(土)~18(日)
いわき市石炭・化石館 ほるるにおいて、「ミュージアムナイト2019」を開催いたします。
大人気の夏のイベントが、例年より期間を延長して開催!
岩石園にはロボット恐竜が大集合!!
17:00からは…
第6回浜の夏祭り 8/11(日)
いわき市久之浜町にて、「「ただいま」と「おかえり」がふるさとの夜空に響きわたる」をテーマに「第6回浜の夏祭り」が開催されます。
久之浜・大久地区の町の風物詩である花火大会と盆踊りを開催。
東日本大…
いわき回転櫓盆踊り大会 8/13(火)~8/15(木)
常磐炭鉱の時代から続く内郷の夏の風物詩。
平成28年に新調された、国宝白水阿弥陀堂を模した「回転櫓」は、高さ13メートル、縦横13メートルで、電動または人力で回るようになっています。
櫓には電飾や…
四倉鎮魂、復興花火大会 8/16(金)
いわき市四倉町の四倉海岸にて、「四倉鎮魂、復興花火大会」が開催されます。
東日本大震災の犠牲となった方々の鎮魂と、1日も早い四倉町の復興を願い行われます。
ステージイベントでは、じゃんがらやフラの…
いわき湯本仮装盆踊り&花火大会 8/17(土)
いわき市湯本町の公衆浴場「さはこの湯」前の温泉通りにて、「仮装盆踊り&花火大会」が開催されます。
湯本の盆踊りは、平藩主 内藤公が寄進した山上の観音堂前で観音様のお祭りとして人々が集い踊っていたのが…