いわき震災伝承みらい館 開館からのあゆみ、震災の伝承を考える、企画展
6月13日(日)~7月11日(日)、いわき震災みらい館では、「開館1周年記念 特別企画展」を開催いたします。
いわき震災伝承みらい館が保有する震災関連資料のうち、当館の敷地の一角にあった旧豊間中学校に関連する資料の展示を始め、写真で振り返りる2020年5月30日の開館から1年の歩み、学識経験者による特別講演などの内容をとおして、いわきが経験した震災の記憶と教訓をどのように後世に伝えていくべきなのかについて、改めて考えていただくことを目的とする企画展です。また会期中に関連イベントとしてワークショップ「“福興ダルマ”を作ろう」を開催します。お申し込みのうえ、ご参加ください。


【企画展展示内容】
①豊間中学校とみらい館
 旧豊間中学校の位置を示す当館の建築模型や同校の校章、様々な写真などを展示
②みらい館1年間の歩み
 開館後、これまで当館が取り組んできた事業やイベントなどについて振り返る写真の展示

◯特別講演
東日本大震災の捉え方、次世代への継承の取組み、これから起こり得る災害への備え方などを内容とする講話
日時:2021年6月13日(日)10:30~11:30
講師:小宅幸一氏(当館アーカイブアドバイザー)
テーマ:東日本大震災の記憶・記録から得るもの ~震災をどのように後世に伝えるか、を考える~
募集定員:30名(先着順)
応募方法:別紙チラシの申込書により、必要事項を御記入の上、FAXやEメール等でお申し込みください(任意の様式でも可)。

◯ワークショップ「“福興ダルマ”を作ろう」
だるまの絵付けが体験できる、“福興ダルマ”づくりのワークショップ
日時:2021年7月11日(日)14:00~16:00
講師:山本伸樹氏(現代美術家)
定員:15名(先着順)
応募方法:別紙チラシの申込書により、必要事項を御記入の上、FAXやEメール等でお申し込みください(任意の様式でも可)。

基本情報

イベント開催期間 2021年6月13日(日)~7月11日(日)
イベント開催場所 いわき震災伝承みらい館
住所 〒970-0229 福島県いわき市薄磯3丁目11
電話番号 0246-38-4894
備考 【お願い】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用と咳エチケットなどの予防対策にご協力ください。なお、発熱や咳などの症状がある方、入場をご遠慮いただく場合がございます。詳しくは各施設にお問合せください。
ドキュメント イベントチラシはこちら