いわき震災伝承みらい館 企画展
こちらのイベントは終了いたしました。
4月10日(日)~5月8日(日)まで、いわき震災伝承みらい館では、福島県浜通り地震(4.11地震)及び井戸沢断層を紹介するパネルや資料映像を展示する、企画展「福島県浜通り地震(4.11地震)と井戸沢断層」を開催いたします。また、「井戸沢断層の剥ぎ取り標本」を4月10日より常設展示いたします。
海溝型地震によって内陸活断層が活動し出現した日本初の正断層型(両側から引き合う地震)の地層断層である「井戸沢断層」と、この要因になった「福島県浜通り地震(4.11地震)」については、学術的に大変希少なものとなっており、当該地震の発生から11年の歳月が過ぎようとしていることを踏まえ、今回、この貴重性について広く周知を図ることを目的として企画展を開催します。
なお、会期中に、特別講演や現地ツアーを行います。お申し込みのうえ、ぜひご参加ください。

■企画展示
・「井戸沢断層の剥ぎ取り標本」
展示期間:4月10日(日)より常設展示
概要:平成27~28年度において、田人地域振興協議会が「ふくしま震災遺産保全プロジェクト実行委員会」(県立博物館)の事業を活用しながら、田人中学校の生徒とともに、当該地震で存在が明らかとなった井戸沢断層を剥ぎ取って製作した標本を展示します。

・「福島県浜通り地震(4.11地震)及び井戸沢断層を紹介するパネルや資料映像」
展示期間:4月10日(日)~5月8日(日)
概要:当該地震の概要や東北地方太平洋沖地震との関連性、地震に伴う断層の動き、井戸沢断層の貴重性について紹介するパネルや資料映像を展示します。

■特別講演《要事前申込》
第1回
日時:4月10日(日)13:30~15:00
講師:下山田誠氏(田人地域振興協議会会員)
テーマ:「福島県浜通り地震(4.11地震)と井戸沢断層」
概要:当該地震の概要や発生のメカニズム等を説明いただき、併せて、井戸沢断層について学習した田人中学校の生徒による学習成果発表も行います。
申込締切:4月7日(木)

第2回
日時:4月17日(日)10:30~12:00
講師:竹谷陽二郎氏(元福島県立博物館専門員)
テーマ「地層から井戸沢断層の活動の歴史を読み解く」
概要:地質学分野の専門家から、断層の断面から分かる井戸沢断層のこれまでの活動の様子と地質学的位置付けについて解説いただくとともに、当該標本の製作に対する苦労話等についてもお話しいただきます。
申込締切:4月14日(木)
募集定員:各回30名(先着順)

■現地ツアー“井戸沢断層を見てみよう!”《要事前申込》
日時:4月24日(日)13:00~16:00
場所:田人町黒田地内
集合(解散)場所:いわき市石炭化石館ほるる 第二駐車場(いわき市常磐湯本町向田3-1)
内容:当該地震によって生じた断層崖の見学
ガイド(説明者):斉藤富士代氏(いわき語り部の会)、下山田誠氏(田人地域振興協議会会員)
参加費:無料
募集定員:20名(先着順)
申込締切:4月16日(土)
その他:
ア)見学地までは、マイクロバスで移動します(車内で概要説明を行います)。
イ)山中を散策しますので、歩きやすい服装・靴でお越しください。
ウ)雨天決行とします。

【応募方法(特別講演、現地ツアー)】
別紙チラシの申込書により、必要事項を御記入の上、FAXやEメール等でお申し込みください(任意の様式でも可)。
※詳細につきましては、イベントチラシ(申込書)をご覧ください。

基本情報

イベント開催期間 2022年4月10日(日)~5月8日(日)
イベント開催場所 いわき震災伝承みらい館 
住所 〒970-0229 福島県いわき市薄磯3丁目11
電話番号 0246-38-4894
メールアドレス shinsaidenshomiraikan@city.iwaki.lg.jp
備考 【お願い】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用と咳エチケットなどの予防対策にご協力ください。なお、発熱や咳などの症状がある方、入場をご遠慮いただく場合がございます。詳しくは各施設にお問合せください。
ドキュメント イベントチラシ(申込書)はこちら

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿