いわき市立美術館 企画展
こちらのイベントは終了いたしました。
4月23日(土)〜6月12日(日)、いわき市立美術館では、企画展「松本竣介《街》と昭和モダン ―糖業協会と大川美術館のコレクションによる―」を開催いたします。
公益社団法人糖業協会の日本近代洋画コレクションと、公益財団法人大川美術館のコレクションから、選りすぐりの優品によって、「昭和モダン」をテーマに構成した展覧会です。
糖業協会は、昭和11年(1936)の協会設立以降、美術品を収集してきました。協会の成長とともにコレクションは充実し、藤島武二、梅原龍三郎といった日本画壇の重鎮を含む、大正期末から昭和中期までの近代洋画の優品を所蔵しています。一方、大川美術館は、桐生市出身の実業家、大川栄二が約40年にわたって収集した日本・海外の作家の作品をコレクションの中心として、平成元年に開館しました。収集のきっかけとなった松本竣介、野田英夫に加え、二人に関係のあった作家、影響を与えた作家を中心に収集されたコレクションは、7,500点にのぼります。
本展では、戦争と平和の激動の「昭和」の時代を、清新なイメージを求めた「モダン」の視点から、松本竣介《街》(1938年)を起点に多彩な絵画によってたどります。日本近代洋画史に欠かせない画家たちの個性豊かな作品をお楽しみください。
また、期間中の催しとして、講演会、映画上映会、スライドトークが開かれます。お申込みのうえ、ぜひご参加ください。


【会期中の催し】
■講演会「昭和モダンの絵画」
日時:4月30日(土)14:00〜15:30
会場:いわき市立美術館3階セミナー室
講師:田中淳(大川美術館館長)
参加費:無料
定員:30名
申込方法:2022年3月28日(月)から、電話・Faxで受付

■映画上映会『モリのいる場所』
〈映画情報〉
2018年製作/99分/日本/配給:日活
監督・脚本:沖田修一
出演:山﨑努、樹木希林ほか
本展出品作家である画家、熊谷守一(1880-1977)の晩年のある1日を描いたフィクション映画。

日時:5月5日(木)13:00〜14:50
会場:いわき市立美術館3階セミナー室
参加費:無料
定員:30名
申込方法:2022年3月28日(月)から、電話・Faxで受付

【申込み先】
いわき市立美術館
TEL:0246-25-1111
FAX:0246-25-1115

■スライドトーク「展覧会の見どころ」
日時:5月28日(土)14:00〜15:00
会場:いわき市立美術館3階セミナー室
講師:当館学芸員
参加費:無料
定員:30名(事前申込不要。先着順。当日会場にお越しください。)

基本情報

イベント開催期間 2022年4月23日(土)〜6月12日(日)
イベント開催場所 いわき市立美術館 
住所 〒970-8026 福島県いわき市平堂根町4−4
電話番号 0246-25-1111
備考 【お願い】新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用と咳エチケットなどの予防対策にご協力ください。なお、発熱や咳などの症状がある方、入場をご遠慮いただく場合がございます。詳しくは各施設にお問合せください。
ドキュメント イベントチラシはこちら