第7回 上廣歴史・文化フォーラム
12月14日(土)、いわきPITにて落語の講演を行います。
江戸時代、笑いというものが大きな力を獲得しました。そして、それは笑い話(軽口、地口、笑話)や川柳、落語などとして、現代にも伝えられています。
今回の上廣歴史・文化フォーラムでは、江戸時代の笑いを取り上げ、笑い話や川柳についての講話、さらには、落語の口演を行います。江戸時代の笑いを大いに楽しみながら、江戸時代の人たちの笑いと現代の私達の笑いについて、色々と考えてみてはいかがですか?
お届けするのは、山椒家小粒氏、そして、講演は夏井芳徳氏です。
参加ご希望の方は、下記の申込方法でお申込みください。

落語:山椒家小粒(落語家) 
演目:「芝浜」
講話:夏井芳徳(医療創生大学客員教授・いわき地域学会副代表幹事)
演題:「江戸の川柳や笑い話のなかの桃太郎」
日時:2019年12月14日(土)
時間:14:00~16:20
会場:いわきPIT

※参加無料200名

【申込方法】
ハガキに講座名「江戸の笑い」、郵便番号、住所、氏名、参加人数(同伴者がある場合、本人を含めた合計人数)、電話番号を明記の上、下記までお申込みください。申込締切は12月5日(木)必着。なお、定員200名になり次第、締め切りとなります。
申込された方へ入場券などは発送しませんので、当日、会場へお越しください。

【申込先】〒970-8021 いわき市中神谷字瀬戸74 夏井方「江戸と笑いと落語」事務局 宛
【お問い合わせ】090-4884-3237(夏井方)

基本情報

イベント開催期間 2019年12月14日(土)
イベント開催場所 いわきPIT
開催時間 14:00~16:20
ドキュメント イベントチラシはこちら

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿