石炭化石館・ほるる 「アポロ展Ⅱ」 特別記念講演
月が出来た直後には、月全体が溶けてマグマが出てきていたと考えられています。日本の月周回衛星「かぐや」のデーターを使って、マグマの海がどう固まっていったのかを推定する研究を行っています。これらの研究成果を紹介しつつ、残った謎をどのように今後の月探査で解明しようとするのか、進行中の月探査計画についてもお話しします。

いわき市石炭・化石館 ほるるでは、アポロ展Ⅱ(2019年10月12日~12月1日)を開催中。
期間中は、記念講演、ワークショップなど開催しています!
関連イベントをクリック↓Click↓

基本情報

イベント開催期間 2019年11月17日(日)
イベント開催場所 いわき市石炭・化石館ほるる
開催時間 13:30~16:00
住所 〒972-8321 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話番号 0246-42-3155
備考 【講師】大竹 真紀子氏(JAXA宇宙科学研究所助教)
【定員】80名
【予約開始日】9月28日(土)
※事前予約制です。
【お申し込み方法】
<事前予約制>については、全てお電話にてお申し込みください。
いわき市石炭・化石館 ほるる
TEL:0246-42-3155
ドキュメント イベントチラシ