「パナソニック汐留美術館所蔵 ジョルジュ・ルオー展」×小野寺修二 カンパニーデラシネラ×中学・高校生
いわき市立美術館「パナソニック汐留美術館所蔵 ジョルジュ・ルオー展」の関連企画として、「パフォーマンス作品『眼差しの先で』」を開催します。

演出:小野寺修二(演出家、カンパニーデラシネラ主宰)
出演:公募で集まった中学・高校生10名程度
   カンパニーデラシネラ、小野寺修二
   藤田桃子、大庭裕介、崎山莉奈

自らの探求心を、革新的な手法で自らの表現へと高めた、ジョルジュ・ルオー(1871-1958)にインスピレーションを得て、小野寺修二といわきの10代が3日間の劇的体験に挑みます!
同時に、小野寺修二と「ルオーの絵」を手がかりに、美術館の展示空間での身体表現に挑む<『眼差しの先で』創作ワークョップ&パフォーマンス>いわきの中学・高校生を参加者を募集します。
美術館で絵画を観るように、身体表現に触れる――いわき市立美術館といわきアリオスがお届けする、心揺さぶるひととき。

<『眼差しの先で』創作ワークョップ&パフォーマンス参加者募集>
【日時】
2019年9月14日(土)10:00〜17:00
2019年9月15日(日)13:00〜19:00
2019年9月16日(月)8:30〜18:00
※最終日9/16(月・祝)はパフォーマンスに出演
【会場】
いわきアリオス大リハーサル室
【参加費】
2,000円(要事前申込・応募者多数の場合選考あり)
【対象】
市内の中学・高校生(全日程参加できる方)
【定員】
10名程度
【応募方法】
チラシ裏面の申込用紙に記載されている必要事項(氏名/ふりがな、性別、年齢と学年、学校名、ご住所(郵便番号含む)、電話番号、メールアドレス、応募理由、身長)をご記入の上、写真2枚(顔写真・全身写真)とあわせて、郵送もしくはメールでお申込みいただくか、窓口へお持ちください。
■チラシのダウンロード【PDF:1.94MB】※チラシの裏面にお申込用紙があります。
【宛先】
■郵便 〒970-8026 福島県いわき市平字三崎1番地の6 いわき芸術文化交流館アリオス
「眼差しの先で」 担当:前田百恵
■メールinfo@iwaki-alios.jp(件名に「眼差しの先で 参加申込み」と入力してください)
■窓口 8:30〜20:00 (第二火曜日7/9、8/13は全館休館日)
【募集期間】
6/15(土)~8/31(金) 当日消印有効
【詳細・お問合せ】
アリオスチケットセンター
0246-22-5800(10:00〜20:00 火曜定休)

基本情報

イベント開催期間 2019年9月16日(月祝)
イベント開催場所 いわき市立美術館ロビー、企画展示室
開催時間 11:00~、14:00~、16:00~(各回30分程度)
住所 〒970-8026 福島県いわき市平堂根町4−4
電話番号 0246-25-1111(いわき市立美術館)
料金 ※パフォーマンスの展示室での観覧には展覧会チケットが必要。申込み不要。
ドキュメント ドキュメントを見る

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿