いわき市勿来関文学歴史館 企画展
福島県では建造物として唯一国宝に指定されている「国宝白水阿弥陀堂」。平安時代後期の代表的な阿弥陀堂建築で、境域は国の史跡となっています。
藤原清衡の娘・徳尼が、夫の岩城則道公の供養のために建立したと伝えられていますが、史料によりさまざまな伝承があります。
企画展では山形県や南相馬市などに残る徳尼伝説の紹介や願成寺に伝わる「法華経版木」を特別展示いたします。

基本情報

イベント開催期間 2019年07月20日(土)~10月15日(火)
住所 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話番号 0246-65-6166
営業時間 9:00~17:00(入館時間 16:30まで)
定休日/休業日 毎月第三水曜日(ただし、祝日にあたる場合その翌日)
備考 《期間中のイベント》
○講演会「白水阿弥陀堂と徳尼伝説~いわきと平泉~」
講 師:中山 雅弘(当館館長)
日 時:2019年9月14日(土) 14:00~15:30
会 場:体験学習施設「吹風殿」 (当館に隣接)
※無料、事前申込みは不要です。

○ギャラリートーク
日時:2019年8月11日(日)・9月8日(日)・10月13日(日) 14:00~14:30
ドキュメント ドキュメントを見る

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿