乙字が遺したトランクを開き著作などから乙字の生涯をふりかえります
いわき市ゆかりの俳人大須賀乙字が遺したトランクに収納されていた手紙や書類、乙字の著作などから、乙字の生涯をふりかえるとともに近代俳句に果たした役割について考えます。

基本情報

イベント開催期間 2019年4月20日(土)~7月16日(火)
イベント開催場所 いわき市勿来関文学歴史館
開催時間 9:00~17:00(入館時間 16:30まで)
住所 〒979-0146 福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話番号 0246-65-6166
備考 <期間中のイベント>
◯対談「乙字のトランクを開く~大須賀乙字と近代俳句~」
お 話:小澤 實氏(俳人協会常務理事 澤俳句会主宰)
聞き手:中山雅弘(当館館長)
日 時:2019年5月11日(土) 13時~14時30分
   会 場:体験学習施設「吹風殿」 (当館に隣接)
   ※無料、事前申込みは不要です。

◯講演「大須賀筠軒が書き残したいわきの民俗」
講師:夏井 芳徳氏(いわき市総合図書館 館長)
日時:2019年6月29日(土) 14時~15時30分
会場:体験学習施設「吹風殿」(勿来町関田長沢98-1)
※無料、事前申し込みは不要です。
◯ギャラリートーク
日時:4月21日(日) 14:00~14:30
   5月12日(日) 14:00~14:30
   6月9日(日) 14:00~14:30
   7月14日(日) 14:00~14:30

周辺情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

近隣の宿