水族館でおなじみの魚も!「アクアマリンのひな祭り」明日より開催です!!

水族館でおなじみの魚も!「アクアマリンのひな祭り」明日より開催です!! [平成31年2月8日(金)更新]

子どもたちの健やかな成長と健康を願う「つるし雛」。
アクアマリンふくしまでは、明日9日(土)より「アクアマリンのひな祭り」がスタートし、約5,000個のつるし雛が飾られます。

タコやヒラメ、エビ、金魚など水中の生き物たちも盛り込まれており、水族館ならではです。どんなお魚が隠れているのか、探してみましょう!!

また、展示期間中はちりめん細工体験教室が催されます。
切れ込みの入った丸い土台(発砲スチロール)にちりめん古布を貼り付けながら、布の端を土台の切れ込みに埋め込みつくる「木目込み風船」を作製します。
大きさは約8センチメートルほどで、針は使用しません。

つるし雛たちはパッチワークちりめん細工教室「ままや」さんが作製しており、一針一針に思いが込められいます。その雛たちが、キラキラと降り注ぐ太陽の日差しのもとで展示されている様子は、つるし雛たちが舞い踊っているかのようです。
華やかな光景が広がるアクアマリンのひな祭り、皆様のご来場をお待ちいたしております。

詳しくはこちらをご覧ください⇒アクアマリンのひな祭り【小名浜エリア】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook









ページ上部へ戻る