清航館の「つるし雛飾りまつり」2月2日~4日開催! 

港町であるいわき市中之作地区で人通りの少なくなった町を活性化しようと、パッチワークやちりめん細工を学んでいる皆さんが丹精込めて作った色とりどりのつるし雛が軒下に飾られる「つるし雛飾りまつり」が今年も開催されます。

つるし雛の愛らしい人形には、それぞれに意味があり、子守りや長寿、五穀豊穣、無病息災、家内安全、商売繁盛など願いを込めて作られ、飾られます。

会期中は館内ではカフェが開かれ、おふかし、地元物産の販売が行われるほか、3日(日)は清航館2階にて「ひなのお茶会(別途500円)」が催されます。

詳しくはこちらから→<つるし雛飾りまつり【小名浜エリア】>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook









ページ上部へ戻る