いわき市考古資料館 平成30年度第3回企画展「道具の歴史Ⅴ-遺跡から出土した骨・角・牙や貝製の道具」開催中!

遺跡から出土したいろいろな道具に焦点を当てたシリーズ全5回の5回目。今回は骨、角、牙、貝などで作られた道具がその変遷や流通の中で、どのように人々と関わっていたのかを考えていきます。

会期中の1月26日(土)には、施設館長による展示解説会が行われます。
いわきの遺跡から出土した遺物について理解を深める良い機会です。ぜひご参加ください。

 

詳しくはこちらから→<第3回企画展 道具の歴史Ⅴ-遺跡から出土した骨・角・牙や貝製の道具【常磐エリア】>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook









ページ上部へ戻る