いわき市立美術館 「写真家がとらえた昭和のこども」

いわき市立美術館では、9月15日(土)から企画展「写真家がとらえた昭和のこども」が開催しています。

土門拳や木村伊兵衛など昭和を代表する写真家が、戦後、復興、経済成長…と激動の時代である昭和の一瞬を切り取ってきました。
その中でも、生き生きと躍動感ある子どもたちの姿を紹介しています。
19人の写真家たちがとらえた子どもたちの写真を通して、昭和の歩みを辿る展覧会です。

詳しくはこちらをご覧ください⇒企画展「写真家がとらえた昭和のこども」【平エリア】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook








ページ上部へ戻る