「第4回いわき学検定」受験者募集のお知らせ

「第4回いわき学検定」受験者募集のお知らせ [平成30年9月10日(月)更新]

「「いわき」を学ぶ楽しみ、知る喜び」をコンセプトとした「いわき学検定」を皆さんはご存知でしょうか。
私たちが住む「いわき」のさまざまなことがらを学び、知ることと、まちづくり活動を連動させようとの趣旨で、平成27年よりスタートしました。

いわき市は昭和41年10月1日に平市・磐城市・勿来市・常磐市・内郷市、四倉町・遠野町・小川町・好間町・久之浜町、三和村・田人村・川前村・大久村の5市4町5村が合併し、一昨年は市制施行50周年を迎えました。

広域のため、地域ごとに歴史や文化、自然が異なります。
そこで、どれだけいわき市の事を知っているのか、腕試しはいかがでしょうか。
問題を見ると、意外と知らなかった「いわき市」が見えてくるため、参加するだけでも、様々な分野の知識に触れて得ることもできると思います。

いわき学検定は中学生以上であればどなたでも受験が可能であり、この機会にチャレンジしてみませんか。
受講申込は9月20日(木)まで
皆様のご応募をお待ちいたしております。

詳しくはこちらをご覧ください⇒第4回いわき学検定について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook










ページ上部へ戻る