週末イベント情報 平成30年8月4日(土)~5日(日)

週末イベント情報 [平成30年8月1日(水)更新]

今日から8月がスタート!!
いよいよ夏本番となり、今日も日差しが照りつけるいわき市です。
全国的に高温注意報が出ておりますので、熱中症にはくれぐれもご注意ください。

さて、今週末のイベント情報をお伝えいたします。
いわき湯本温泉では夏祭りのスタートとなる「金魚つかみ大会」や「やっぺおどり大会」が、小名浜地区ではいわきの夏最大のイベント「第65回いわき花火大会」が催されます。
また、イワキノスタルジックシアター第2弾となる映画『遊びの時間は終わらない』上映会が行われます。
当日券も若干ですが、ご用意しておりますので、ぜひご来館ください!!

いわき湯本温泉夏まつりの夕べ「金魚つかみ大会」【常磐エリア】
子供たちが金魚をつかみとる「金魚つかみ大会」。
湯本駅ブロンズ通りに特設のプールを設置し、金魚を放流。幼児から小学生までを対象に参加でき、早い動きの金魚を捕まえます。
参加費は無料ですので、濡れてもよい服とタオル・着替えをご持参ください。
日時:平成30年8月2日(木)午後6時~8時
会場:湯本駅前ブロンズ通り・一番町通り(福島県いわき市常磐湯本町地内)
※当日は会場周辺にて交通規制が行われますので、ご注意ください。
【お問い合わせ先】
いわき湯本温泉観光協会  電話:0246-42-4322

いわき市アンモナイトセンター ミニ発掘「三葉虫を発掘しよう!」【久之浜・大久エリア】
天然石の中から実物の三葉虫化石を取り出す体験です。取り出した化石はお土産としてお持ち帰りいただけます。
開催日:平成30年7月19日(木)~8月24日(金)の平日
時間:午前の部 午前9時30分~11時30分/午後の部 午後1時~3時
教材費:1回700円(入館料は別途)
作業時間:30~50分
【お問い合わせ先】
いわき市アンモナイトセンター
住所:福島県いわき市大久町大久字鶴房147-2
電話:0246-82-4561
ホームページ:http://ammonite-center.jp/

いわきおどり小名浜大会【小名浜エリア】
第65回いわき花火大会の前夜祭として開催され、小名浜の街なかがいわきおどりで活気に溢れます。小名浜支所交差点~八軒道路交差点間の約800メートルを踊ります。
幼稚園児の部よりスタートし、いわきどんとやれと小名浜高校の生徒による和太鼓「武城太鼓」の披露後、開会式が行なわれ、第3部ではサンバ調いわきおどりが披露されます。
なお、開催にあわせ、県道26号小名浜・平線(通称:鹿島街道)が午後5時~9時30分まで通行止めとなり、路線バス乗り場・経路が変更となりますので、ご注意ください。
日時:平成30年8月3日(金)開会式 午後6時15分~/おどり開始 午後6時30分~8時45分
場所:県道26号小名浜・平線(通称:鹿島街道)小名浜支所交差点~イオンモールいわき小名浜の八軒道路交差点
《スケジュール》
午後5時10分~ 幼稚園児のおどり
午後5時25分~ いわきどんとやれ
午後5時40分~ 小名浜高校 武城太鼓
午後6時15分~ 開会式
午後7時55分~ サンバ調おどり
午後8時25分~ 閉会式
【お問い合わせ先】
いわき花火大会実行員会
電話:0246-53-5677
ホームページ:http://www.iwakihanabi.com/odori.html

いわき湯本温泉夏まつりの夕べ「やっぺおどり大会・縁日広場」【常磐エリア】
「やっぺ、やっぺ、やっぺな~」と躍動的に踊る「やっぺおどり大会」、湯本街一円を踊り流します。 この「やっぺ」とは、いわきの方言で「やろう!」「やりましょう」という意味を表わし、行動のスタートを意味していいます。
大会に先立ち、午後6時から宮本米店前で縁日広場が催されます。
日時:平成30年8月3日(金)午後7時~9時
会場:湯本街一円(福島県いわき市常磐湯本町地内)・宮本米店(福島県いわき市常磐湯本町三函90)
※当日は会場周辺にて交通規制が行われますので、ご注意ください。
【お問い合わせ先】
いわき湯本温泉観光協会 電話:0246-42-4322

第13回中之作朝市【小名浜エリア】
さば文化干しや蒸しだこ・酢だこ・味付けだこ、鮭、練り物、かつお節など中之作の朝市でしか買えない逸品がところ狭しと並び、平成26年全国水産加工品総合品質審査会都知事賞を受賞した組合オリジナル「かつお南蛮揚げびたし」や丸源水産食品の「縄文干し」各種が並びます。 大人気の「まぐろ切り落とし」や先着順でカツオの販売も行われます。
また、海辺の朝市ですがお魚だけではなく、三和町「三和ふれあい市場」から採れたて夏野菜やお漬物、中之作「玉泉堂菓子店」から名物おふかしなども販売いたします。
日時:平成30年8月4日(土)午前7時~9時 ※小雨決行 ※午前7時前の販売は致しません。
会場:中之作魚市場(福島県いわき市中之作字勝見ヶ浦51)
【お問い合わせ先】
中之作水産加工業協同組合
電話:0246-55-6811
ホームページ:http://www.ogenkyo.com/101_nakanosaku_kakou/

いわき市暮らしの伝承郷【小名浜エリア】
・体験学習「銀ちゃんの昔語り」
いわき市平出身の永山銀一さんが、特攻隊について語ります。
日時:平成30年8月4日(土) 午前10時~11時
体験学習「民話の語り(3)」
語り継がれてきた民話を、ゆったりとした雰囲気の中でききます。ワークショップも行われます。
日時:平成30年8月4日(土) 午後1時30分~2時30分
語り手:小澤洋子さん
【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所:福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-2230

第65回いわき花火大会【小名浜エリア】
「港に咲く、百花繚乱」をテーマに開催され、音楽と花火をシンクロさせた創作スターマインをはじめとした花火が約12,000発打ち上げられます。
日時:平成30年8月4日(土)午後7時~8時30分 ※荒天延期の場合は5日(日)
会場:小名浜港アクアマリンパーク(福島県いわき市小名浜辰巳町)
【お問い合わせ先】
いわき花火大会実行委員会
電話:0246-53-5677
ホームページ:http://www.iwakihanabi.com/

いわき市考古資料館「勾玉づくり体験会」【常磐エリア】
古代の装身具の一種である「勾玉づくり」の体験会を開催し、滑石と呼ばれるやわらかな石を削って作ります。
受付は開始時間30分前からとし、所要時間は約1時間、各回定員20名とします。
日時:平成30年8月4日(土)午前9時30分~11時30分/午後1時30分~3時30分
材料費:350円 ※先着順
定員:各回20名
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

いわき市立草野心平記念文学館【小川エリア】
朗読サロン
楽しみながら朗読に親しむことができます。 事前申し込みは不要ですので、お気軽に参加ください。
日時:平成30年8月4日(土)午前11時~正午
場所:会議室
サマーナイトコンサート「ピアノとベースで紡ぐ音の葉綴り」
ピアノ・錦織貴子さんとコントラバスギター・重廣誠さんのデュオ。
深く透明感のあるインスツルメンタルのオリジナルを中心に活動されており、ゆっくりと芳醇な音楽をお楽しみいただけます。お申し込みは不要ですので会場にお越しください。
日時:平成30年8月4日(土)午後6時~7時
会場:文学館アトリウムロビー
鑑賞料:無料
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/

ぷろばんす56朝市マルシェ【平エリア】
4~11月の毎月第2・4日曜日に開かれているいわきニュータウン朝市マルシェ。新鮮野菜、惣菜、お菓子、キムチ、中華惣菜、インテリア小物などを扱う多彩なお店が並びます。
日時:平成30年8月5日(日)午前6時30分~9時 ※小雨決行
会場:ぷろばんす56(福島県いわき市中央台鹿島一丁目56)
【お問い合わせ先】
ぷろばんす56商店会・朝市の会
電話:0246-31-1123(相澤さん)
Facebookページ:https://www.facebook.com/provence56.marche/

イワキノスタルジックシアター第2弾 映画『遊びの時間は終わらない』上映会【平エリア】
いわきがロケ地や舞台となった映画をピックアップして上映していくイワキノスタルジックシアター。上映会第2弾は本木雅弘さん主演の映画『遊びの時間は終わらない』です。上映後はロケ地であった現場をリポートする「イワキノスタルジック・リポート」をご覧いただき、映画からいわきの変遷を感じていただきます。
開催日:平成30年8月5日(日)
時間:本編上映 午後1時~3時/「特別映像」イワキノスタルジック・リポート 午後3時~3時15分
会場:チームスマイル・いわきPIT(福島県いわき市平祢宜町5-13)
料金:1,000円(税込)※全席自由
チケット発売日:平成30年6月8日(金)午前10時~
【チケット取扱い・お問い合わせ先】
チームスマイル・いわきPIT
受付先電話番号:0246-38-3826(午前10時~午後5時 ※毎週月曜休館)

いわき市暮らしの伝承郷 演奏会「七夕コンサート」【小名浜エリア】
華の会の皆様による箏と三弦、尺八による演奏を披露していただきます。
日時:平成30年8月5日(日) 午後2時~3時
【お問い合わせ先】
いわき市暮らしの伝承郷
住所:福島県いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話:0246-29-2230
ホームページ:http://www.denshogo.jp/

小名浜マリンブリッジ 一般開放【小名浜】
平成30年11月までの毎週日曜日、歩道区間のみを一般開放いたします。
開放区間は3号ふ頭から橋の中間部までとし、東港へは渡ることはできません。
日時:平成30年8月5日(日)午前9時~午後4時 ※最終入場は午後3時30分
場所:小名浜マリンブリッジ
【お問い合わせ先】
福島県小名浜港湾建設事務所管理課
電話:0246-53-7121
ホームページ:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41400a/
一般開放について:https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/41400a/onahama00.html

いわき市考古資料館「夏休み体験学習会」【常磐エリア】
勾玉づくりや鹿角アクセサリー体験などが行われます。
日時:平成30年8月5日(日)
時間:午前の部 受付 午前9時/午前9時30分~11時30分
   午後の部 受付 午後1時/午後1時~3時30分
【お問い合わせ先】
いわき市考古資料館
住所:福島県いわき市常磐藤原町手這50-1
電話:0246-43-0391
ホームページ:http://www.iwaki-koukoshiryoukan.jp/

今繋がる 四倉の記憶「四倉アーカイブズ」【四倉エリア】
昭和30年代に8ミリフィルムで撮影された四倉町のイベント(四倉カーニバル(諏訪神社遷宮祭)・ミス浜っ子コンテスト・第8回港まつり大カーニバル・四倉七夕祭)とヨツクラムジカヘッズが制作したショートムービー「四倉音頭ストーリー」を上映いたします。
仲町ホコ天ブラブラリーと同時開催となります。
日時:平成30年8月5日(日)第1回目 午後2時30分~3時15分/第2回目 午後3時30分~4時15分
場所:四倉町大通り 仲町ホコ天会場内
入場料:無料
Facebookページ:https://www.facebook.com/archives.iwaki/

第27歩仲町ホコ天ブラブラリー【四倉エリア】
仲町商店街の夏恒例のイベントで、仲町商店街通り約300メートルを歩行者天国にし、金魚すくいやかき氷・わたあめなどの模擬店が並びます。
催し物も盛り沢山で、四倉中学校吹奏楽部の演奏やさくらベンチャーズのライブ、いわき北部のお盆期間中に新盆の家庭で披露される「笠踊り」が行われ、オープニングセレモニーではエイサー演舞が披露されます。
日時:平成30年8月5日(日)午後1時30~7時30分 ※小雨決行・雨天中止
会場:仲町商店街通り(福島県いわき市四倉町)
【お問い合わせ先】
仲町ホコ天ブラブラリー実行委員会 電話:0246-32-2406

平成30年度いわき市海水浴場開設【市内エリア】
平成30年5月17日(木)に開催された「第1回いわき市海水浴安全対策会議」において協議を行い、安全対策面、環境衛生面、共工事等の影響等について検討し、平成30年度は「勿来海水浴場」、「四倉海水浴場」、「薄磯海水浴場」を開設いたします。
なお、今年度の海開き式は7月14日(土)に四倉海水浴場をメイン会場とし行われます。
期間:平成30年7月14日(土)~8月16日(火)※34日間
時間:午前9時~午後4時
開設海水浴場:勿来海水浴場(福島県いわき市勿来町関田須賀)、四倉海水浴場(福島県いわき市四倉町東三丁目)、薄磯海水浴場(福島県いわき市平薄磯)
【お問い合わせ先】
いわき市観光事業課 電話:0246-22-7480

四倉町無料周遊シャトルバス【市内エリア】
JRいわき駅を発着とし、JR四ツ倉駅、四倉海水浴場、道の駅よつくら港、浜風きらら、いわき市海竜の里センター、いわき市アンモナイトセンター、ワンダーファームを往復する無料周遊シャトルバスを運行いたします。
予約は不要ですが、定員は各便25名、先着順となりますので、満席の場合はご了承ください。
運行日:平成30年7月14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、8月4日(土)、5日(日)、11(土・祝)、12日(日)
定員:25名
料金:無料
【お問い合わせ先】
いわき市観光事業課 電話:0246-22-7480

カツオフェア【常磐エリア】
初夏の初鰹から秋の戻りカツオまで、カツオの水揚げ額・消費量が全国トップクラスのいわき市。いわきカツオは鮮度が抜群で、にんにくを薬味としたお刺身や郷土料理の「焼きびたし」、「わら焼鰹たたき」などが親しまれています。
フェア期間中はかつお南蛮揚げびたしや本鰹節削り、カツオフレークなどが並び、毎週金曜日は新鮮なカツオを藁を燃やした炎と煙で表面を炙った「わら焼鰹たたき」を限定販売します。
また、カツオ関連商品を含め合計2,000円以上お買い上げの先着200名様に「いわき常磐ものオリジナルレジカゴバック型エコバッグ」をプレゼントいたします。
日時:平成30年7月6日(金)~8月31日(金)午前9時~午後5時 ※毎月第3火曜日は休館
会場:いわき市石炭・化石館ほるる売店(福島県いわき市常磐湯本町向田3-1)
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館ほるる売店
電話:0246-42-3155
常磐ものホームページ:http://joban-mono.jp/

川前駅前イルミネーション&屋台村【川前エリア】
磐越東線JR川前駅周辺をイルミネーションで飾ります。
・駅前イルミネーション
日時:平成30年7月27日(金)~8月19日(日)日没後から4時間程度
会場:JR川前駅前(福島県いわき市川前町川前中ノ萱)
【お問い合わせ先】
川前駅前周辺賑わいづくり実行委員会 電話:0246-84-2111(川前支所)

施設企画展
いわき総合図書館【平エリア】
平成30年度 前期常設展「鳥瞰図にみる『合併前のいわき』-磐城・勿来・常磐・内郷・四倉-」
いわき市は昭和41(1966)年に5市4町5村が合併して誕生しました。江戸時代の小さな村が統合して、昭和初期には地区毎に大きな市町村となり、独自の産業や文化が発展していきました。昭和10年代から30年代の磐城・勿来・常磐・内郷・四倉の5市町の鳥瞰図や写真等を展示いたします。
会期:平成30年6月26日(火)~平成30年11月25日(日)
   ※休館日
   7月30日(月)、8月27日(月)、9月4日(火)、9月25日(火)、10月29日(月)
会場:いわき総合図書館 地域資料展示コーナー(ラトブ5階)

企画展「いわきの戊辰戦争その1ー平潟上陸から湯長谷城の戦いまでー」
戊辰戦争から150年の節目に当たり、戦いの状況を解説し、古文書、地図、写真、図書館資料を展示します。
会期:平成30年6月26日(火)~10月28日(日)
休館日:平成30年7月30日(月)、8月27日(月)、9月4日(火)、9月25日(火)
会場:いわき総合図書館 企画展示コーナー(ラトブ5階)
【お問い合わせ先】
いわき総合図書館
住所:福島県いわき市平字田町120 ラトブ4・5階
電話:0246-22-5552
ホームページ:http://library.city.iwaki.fukushima.jp/

いわき市立美術館「美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」【平エリア】
オランダを代表する絵本作家でありグラフィックデザイナーのディック・ブルーナ。
ミッフィーの生みの親であり、彼が手がけた数多くの絵本は、いきいきと描かれた愛らしい登場人物たちと共に、時代を超えて子どもから大人まで世界中で愛されています。
企画展では絵本の内容に沿って当館所蔵のモダン・アートとの出会いを楽しむとともに、イラストや表紙デザインなどブルーナの作品に触れ彼の幅広い表現の魅力にせまります。
会期:平成30年7月28日(土)~9月2日(日)
観覧料:一般800円/高・高専・大生400円/小・中生200円
【お問い合わせ先】
いわき市立美術館
住所:福島県いわき市平堂根町4-4
電話:0246-25-1111
ホームページ:http://www.city.iwaki.lg.jp/artmuseum.html

環境水族館アクアマリンふくしま【小名浜エリア】
夏休みイベント in 2018
アクアマリンカフェ~飼育の達人と語ろう~では毎回テーマを変えて、飼育職員が生きものやアクアマリンの展示について解説しております。
28日(土)は春本宜範さんによる「金魚まつり直前 金魚のはなし」、29日(日)は中村千穂さんによる「ユーラシアカワウソの展示と繁殖」です。
期間:平成30年7月14日(土)~8月19日(日)
アクアマリンの七夕まつり
いわき市平地区で毎年開催される「平七夕まつり」にちなみ、アクアマリンでも水族館ならではの七夕装飾を展示します。クラゲやアザラシなど水族館らしいユニークな飾りをご覧いただけます。
会期:平成30年6月16日(土)~8月7日(火)
場所:アクアマリンふくしま 2階スロープ
【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50  
電話:0246-73-2525
ホームページ:http://www.aquamarine.or.jp/index.html

いわき市石炭・化石館ほるる 特別展「フタバスズキリュウのヒミツ展」【常磐エリア】
いわき市でフタバスズキリュウが発見され、今年で50年を迎えたことを記念した特別展が開催されます。
東京の国立科学博物館が収蔵する貴重なオリジナル化石の一部を公開します。
また、発見から50年の間に判明した新事実や、化石発掘にいたるいわきの地質調査・化石発掘の歴史とフタバスズキリュウ発見の物語の紹介に加え、日本テレビ「ザ!鉄腕!ダッシュ!!」で発見されたクビナガリュウ化石も公開します。
会期:平成30年7月21日(土)~10月31日(水)
【お問い合わせ先】
いわき市石炭・化石館ほるる
住所:福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
電話:0246-42-3155
ホームページ:http://www.sekitankasekikan.or.jp/

いわき市勿来関文学歴史館 企画展「西山宗因といわき」【勿来エリア】
江戸時代前期の連歌師・俳諧師、雑林派の祖である西山宗因の著書『奥州紀行』を基本に、いわき市での歩みを紹介。交流のあった磐城平藩主・内藤忠興(1634~1670年)やいわき市の俳諧についても展示いたします。
会期:平成30年7月28日(土)~10月16日(火)
【お問い合わせ先】
いわき市勿来関文学歴史館
住所:福島県いわき市勿来町関田長沢6-1
電話:0246-65-6166
ホームページ:http://www.iwaki-ec.or.jp/bunreki/index.html

いわき市立草野心平記念文学館 企画展「宮沢賢治展 -賢治の宇宙 心平の天-」【小川エリア】
詩人・童話作家の宮沢賢治の思いやりに満ちた作品の紹介を、草野心平との交友を交えながら紹介します。期間限定の特別展示では、「雨ニモマケズ」が記された「雨ニモマケズ手帳」や賢治が描いた水彩画などをご覧いただけます。
また、22日(日) 午後2時~3時30分、彫刻家の安斉重夫さんを講師に迎え、作品ガイド「賢治のファンタジーの時空ツアー」を開催いたします。
会期:平成30年7月7日(土)〜8月26日(日)
【お問い合わせ先】
いわき市立草野心平記念文学館
住所:福島県いわき市小川町高萩字下タ道1-39
電話:0246-83-0005
ホームページ:http://k-shimpei.jp/

いわき市アンモナイトセンター「フタバスズキリュウから半世紀~日本古生物学の新時代を切り開く発見」【久之浜・大久エリア】
50年の節目にふさわしく首長竜研究の最前線に迫ります。 また、展示解説からクイズを出題し全問正解者には景品がプレゼントされる「クイズチャレンジ」が催されます。
また、開催期間中の平日はミニ発掘コーナー「三葉虫を発掘しよう!」を開催しており、天然の石を割り、本物の三葉虫化石を取り出すことができます。
会期:平成30年7月19日(木)~10月8日(月)
【お問い合わせ先】
いわき市アンモナイトセンター
住所:福島県いわき市大久町大久字鶴房147-2
電話:0246-82-4561
ホームページ:http://ammonite-center.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook








ページ上部へ戻る