イワキノスタルジックシアター第2弾 映画『遊びの時間は終わらない』上映会 8月5日(日)開催!

イワキノスタルジックシアター第2弾『遊びの時間は終わらない』上映会開催!! [平成30年6月2日(土)更新]1

雲ひとつない青空とカラッとした空気が心地よいいわき市です。
今日は絶好のお出かけ日和。
こんな日は仲間とわいわい楽しめるBBQもいいですね。

さて、本日の話題です。
いわき市内では数多くの映画ロケが行われており、映画『フラガール』や映画『超高速参勤交代リターンズ』などが皆様の記憶にも新しいことかと思います。確認されている作品で一番古いものでは大正年間に撮影されており、現在までに行われたロケは40作品以上となります。
そこで、イワキノスタルジックシアターでは”震災で変わってしまった風景や時代とともに移り変わる文化を映画の中から発見”していきます。
昨年第1弾として吉野せいさんの『洟をたらした神』の上映会が行われ、昭和50年台のいわきを映像を見ていただきました。

そこで、上映会第2弾を8月5日(日)に開催いたします。
今回の上映作品は平成3(1991)年公開、本木雅弘さん主演の映画『遊びの時間は終わらない』です。
筋書きのない防犯訓練で融通のきかない性格の警官が銀行強盗役に選ばれ、前代未聞の予行演習へと展開をみせるストーリー。
天然ですか?とツッコミを入れたくなるような平田巡査を演じる本木さんに、胸熱となった方も多いのでは。

ロケはいわき市役所本庁舎前の旧平商工信用組合本庁前支店(現いわき信用組合本庁前支店)などで行われ、映像には常磐線を走るスーパーひたちや掻槌小路の跨線橋も映し出されます。平成3年というと少し前のことのように感じますがすでに27年も経っており、懐かしさ満載です!
また、当日上映後はロケ地であった現場をリポートする「イワキノスタルジック・リポート」もご覧いただけます。

なお、チケットは6月8日(金)午前10時よりチームスマイル・いわきPITにて発売となります。
いわきノスタルジックシアターFacebookページhttps://www.facebook.com/iwakint/)では上映会までエピソードなどを紹介されるとのこと。こちらも楽しみですね。

映画からいわきの変遷を見て知ることができる貴重な機会です。
皆様のご来場をお待ちいたしております。

イワキノスタルジックシアター第2弾『遊びの時間は終わらない』上映会開催!! [平成30年6月2日(土)更新]2

イワキノスタルジックシアター第2弾『遊びの時間は終わらない』
開催日:平成30年8月5日(日)
時間:本編上映 午後1時~3時/「特別映像」イワキノスタルジック・リポート 午後3時~3時15分
会場:チームスマイル・いわきPIT(福島県いわき市平祢宜町5-13)
料金:1,000円(税込)※全席自由
チケット発売日:平成30年6月8日(金)午前10時~

【チケット取扱い・お問い合わせ先】
チームスマイル・いわきPIT
受付先電話番号:0246-38-3826(午前10時~午後5時 ※毎週月曜休館)
Eメール:iwaki-pit@team-smile.org
主催:いわきロケ映画祭実行委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook








ページ上部へ戻る