「世界カワウソの日」イベント開催!

5月30日(水)は、「世界カワウソの日」です。世界各地で生存が危ぶまれるカワウソの現状を広く知ってもらうために、毎年5月の最終水曜日を「世界カワウソの日」と定めています。
環境水族館アクアマリンふくしまでは、この「世界カワウソの日」にあわせて、5月25日(金)~6月10日(日)の期間でカワウソの生態や保全、飼育園館での取り組みについて紹介します。

アクアマリンふくしまは、ユーラシアカワウソを現在4頭飼育しています。
昨年9月には赤ちゃんが誕生しました。水中を素早く泳ぎ回ったり、岩穴でゆっくりと休んだりする愛らしい姿を観ることができます。
ユーラシアカワウソは、絶滅したとされる二ホンカワウソに外見が似ており遺伝的にも近いそうです。

かつて日本の水辺にも、カワウソのいた景色が確かにあったのですね。
この機会にカワウソについて知ってみませんか。

世界カワウソの日イベント
開催期間:平成30年5月25日(金)~6月10日(日)
時間:午前9時~午後5時30分
場所:アクアマリンふくしま カワウソのふち

・「カワウソの絵描き歌お披露目
アクアマリンふくしまの飼育員らが作成したカワウソの生態を反映させた絵描き歌を、わかぎ幼稚園の園児の皆さんが歌って描きます。
日時:平成30年5月25日(金)午前10時30分~50分

カワウソお絵描きコーナー設置
録画した絵描き歌をもとに、一緒に描きましょう。
日時:平成30年5月25日(金)~6月10日(日)終日

また、5月26日(土)には、小名浜税関支署による「税関展いわき」を開催します。
不正薬物水際取締りなど国民生活の安全・安心を守る税関の取り組みを紹介します。パネル展示と麻薬犬のデモンストレーションが実施されます。

税関展いわき
日時:平成30年5月26日(土)午後1時~3時30分
場所:本館入口ウッドデッキ

麻薬探知犬によるデモンストレーション
ラブラドール・レトリバーのリカ号のお仕事の様子をご覧いただけます。
開催時間:午後2時/午後3時(各20分間)

そしてアクアマリンふくしまでは、今年も蛇の目ビーチがオープンしています。
現在蛇の目ビーチでは、潮干狩りをご体験いただけます。こちらは今週末までの開催となりますので、まだの方はぜひご参加ください。

蛇の目ビーチで潮干狩り
日時:平成30年5月26日(土)・27日(日)午前9時~午後2時
場所:蛇の目ビーチ
定員:各回150名
参加費:潮干狩りネット1袋1,000円
※持ち帰ることができるのは、購入したネットに入る分のみです。

【お問い合わせ先】
環境水族館アクアマリンふくしま
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50  
電話:0246-73-2525
ホームページ:http://www.aquamarine.or.jp/index.html

《施設情報》
休館日:年中無休
開館時間:通常期(3月21日~11月30日)午前9時~午後5時30分/冬期(12月1日~ 3月20日)午前9時~午後5時 ※入館は閉館1時間前まで
入館料:一般 1,800円/小~高校生 800円/未就学児 無料

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook






ページ上部へ戻る