《いわき市花情報》田人町綱木地区のクマガイソウ [平成30年5月5日(土・祝)更新]

田人町綱木地区のクマガイソウ

各地でイベントが開催していたゴールデンウィーク!
石炭・化石館ほるるでもゴールデンウィークイベントが開催されました。
絵幟などの展示に体験も楽しめるハンドクラフト展やフタバスズキリュウ発見50年にちなんだ催しが行われ、大盛況のうちに幕を閉じました。

ほるる01

ほるる02

さてこのゴールデンウィークの期間に合わた、「クマガイソウ・シャガ周遊バスツアー」が5月1日(火)・4日(金・祝)・6日(日)に運行されました。
この時期の見頃となる、田人町綱木地区のクマガイソウと高蔵寺のシャガを半日に巡ることができます。
特にクマガイソウ群生地のある綱木地区へは大変細い山道を通って行くことになります。なかなか自分で運転できないという方も、このようにバスで訪れることができるというのは嬉しいですね。

4日のツアーは朝からあいにくの雨模様となりましたが、この雨のおかげかつぼみであったところも開花が進みました。
ずっと奥の方まで、一面真っ白な花々が埋め尽くします。

クマガイソウ02

クマガイソウ01

クマガイソウ04

クマガイソウ12

雨風にとても弱い繊細なクマガイソウですが、雨粒で花弁や葉をしっとり濡らしながらも凛と咲き誇っています。
少し下向き加減なその姿は、しとやかさを感じさせますね。

クマガイソウ03

クマガイソウ06

クマガイソウ07

ラショウモンカヅラも、紫色のちいさなかわいい花をつけています。

クマガイソウ05

園内では、「クマガイソウを守る会」の方からお話を伺うことができました。クマガイソウがどんなお花か楽しく教えていただけます。
またクマガイソウの鉢植えや、地元のお野菜などの販売も行われています。

クマガイソウ11

クマガイソウ10

雨の中でしたが、傘を貸していただけたり、お茶とコーヒーをご提供されたりと、「クマガイソウを守る会」の皆さんがクマガイソウとともに、花を楽しみに来園される方のことも大切にされているのだと知ることとなりました。

クマガイソウが開花しているのは、10日間程だそうです。
ぜひお早めにお越しください。

さてバスツアーは、次の目的地高蔵寺のシャガへ。

田人町綱木地区 クマガイソウ群生地
住所:いわき市田人町石住綱木 平子さん宅
開園期間:5月上旬~下旬 花期終了次第閉園
見学時間:午前9時~午後3時 入園は午後3時30分まで
入園料:大人300円(こども無料) ※お一人300円以上の保護協力金としてのお願い
駐車場:あり 20台程度(無料) ※大型不可
交通アクセスについてはこちらをご覧ください。

【お問い合わせ先】
綱木クマガイソウを守る会事務局 平子忠徳さん
電話:0246-89-3404(開園時)/電話:0246-89-2437(朝・夕)

いわき四季めぐり

いわき巡り 自然(花)編
田人町綱木地区のクマガイソウ 開花 [平成30年4月29日(日)更新]
高蔵寺のシャガ 見頃 [平成30年4月30日(月・祝)更新]
四倉町 海嶽寺のツツジ 見頃 [平成30年5月3日(木・祝)更新]

施設企画展

いわき総合図書館 「鳥瞰図と地図にみる「平市」」 会期:平成29年12月15日(金)~平成30年5月27日(日)
テオ・ヤンセン展 in ふくしま2018 会期:平成30年3月3日(土)~5月6日(日)
いわき市立美術館「エリック・カール展」 会期:平成30年4月14日(土)~5月27日(日)
いわき市立草野心平記念文学館 春の企画展「草野心平の校歌」 会期:平成30年4月14日(土)~6月17日(日)
いわき市暮らしの伝承郷 4月・5月イベント情報

受講者募集のお知らせ

連続講義「いわきの戊辰戦争」 開講日:平成30年5月16日(水)、23日(水)、30日(水) 募集期間:平成30年4月20日(金)~5月14日(月)

いちご狩り・トマト狩りを楽しもう!

いわき市内 いちご園について
ワンダーファーム「トマト狩り」について

スタッフリポート

「薄暮」を知りたい、「福島」を知りたい。~いわきタウンミーティング~ [平成30年4月28日(土)更新]
四倉諏訪神社例大祭 [平成30年5月5日(土・祝)更新]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook






ページ上部へ戻る