初日の出・初詣情報2019

平成31年1月1日(火・祝)の初日の出は、塩屋埼灯台周辺で午前6時49分頃となっております。(海上保安庁海洋情報部調べ)
現在、いわき市の沿岸部では護岸工事が行われており、場所によっては立入禁止になっている場所もございます。大変危険ですので、立ち入らないようお願い致します。

☆日本の灯台50選における初日の出情報はこちらをご覧ください。
また任意地点から平成30年の初日の出時刻計算をすることもできます。詳しくはこちらをご覧ください

9※北部より順に紹介しています。

波立海岸
現在、弁天島や海岸へ渡ることはできないが、波立薬師からの初日の出は、有名なスポット。ReadMore→
四倉海岸
延々と広がる白い砂浜、青い海、そこに昇る初日の出は絶景。開放感あふれた人気スポット。ReadMore→
薄磯海岸
美空ひばりさんの「みだれ髪」の舞台、塩屋岬に建つ灯台と日の出のコントラストは、人気の写真スポット。ReadMore→
湯ノ岳
山頂まで続くパノラマラインとよばれるドライブコースから太平洋が一望できる。ReadMore→

三崎公園
海上46mの高台に広がる三崎公園。番所灯台や潮見台から初日の出を見るのもおすすめ。ReadMore→

勿来海岸
いわき市の南端にある勿来海岸は広い砂浜が特徴。赤い鳥居が立ち、初日の出と一緒に見るのもおすすめ。ReadMore→

7※北部より順に紹介しています。

波立薬師波立寺
いわき三薬師のひとつ。波立海岸からの初日の出スポットとしても人気で、初日の出後の参拝客で賑わう。ReadMore→

四倉諏訪神社
四倉町の鎮守様として親しまれる。元旦0時から歳旦祭が執り行われ、甘酒や汁物が振る舞われる。ReadMore→

閼伽井嶽薬師常福寺
元旦0時から2時間おきにご祈祷。133号線一方通行に注意。国道49号線・三和町合戸地区より侵入不可。ReadMore→

立鉾鹿島神社
元旦は新年祈祷とお神酒の振る舞い。8日は午前10時から清祓(お炊き上げ)が執り行われる。ReadMore→

飯野八幡宮
平安時代の創建と伝えられる。元旦は歳旦祭が執り行われ、大勢の参拝客で賑わう。公共交通機関利用を推奨。ReadMore→

子鍬倉神社
「県社」の愛称で親しまれる。元旦0時より新年祈祷祭が執り行われ、同時に市内一早い初だるま市を開催。ReadMore→

三島八幡神社
元旦0時より新年祈祷。午前8時より歳旦祭が執り行われる。地元では八幡様と呼ばれ、親しまれている。
大國魂神社
市内最古の神社と言われる。元旦は歳旦祭、8日は鳥小屋、14日成人式には初音祭・大和舞が執り行われる。ReadMore→
国宝白水阿弥陀堂
大晦日23時~元旦2時頃までペットボトル灯籠を参道に並べ参拝者足元を照らし「白水の四季まつり」を開催。ReadMore→
温泉神社
大晦日23時半より甘酒、元旦8時半よりすいとん、2日10時より招福餅の振る舞い。祈祷は元旦0時より。ReadMore→
金刀比羅神社
「こんぴら様」の愛称で親しまれる。元旦祈祷は0時~3時、6時~。10日の例大祭には10数万人の参拝客。ReadMore→
住吉神社
全国住吉七社、延喜式内のひとつ。住之江三神を御祭神とする。元旦0時より祈祷祭が執り行われる。ReadMore→
江名諏訪神社
建御名方命を御祭神とし、参拝客で賑わう。青年会により甘酒が振る舞われる(募金の方に振る舞い)。
鹿島神社
元旦0時より鹿島太鼓でお出迎えし、0時より甘酒、お神酒の振る舞い。神社敷地内から初日の出も拝める。ReadMore→
小名浜諏訪神社
海の守護社として鎮座。元旦0時から祈祷、10時から歳旦祭が執り行われる。参拝客には甘酒の振る舞い。
御宝殿熊野神社
旧菊多郡73ケ村の総鎮守で、大同2年紀州熊野新宮の別当日下大善によって勧請。ReadMore→
国魂神社
大晦日23時半より除夜の鐘、追儺祭が行われ、元旦7時より元旦祭が執り行われる。大晦日から甘酒振る舞い。ReadMore→
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook










ページ上部へ戻る