【企画展 古代オリエントの世界】講演会(2/3 土)受講者募集のお知らせ!

【講演会】古代オリエントの世界 「古代オリエント文明と金属利用の歴史」開催!-2/3(土)

※こちらのイベントは終了いたしました。

いわき市石炭・化石館 ほるる で開催の企画展【古代オリエントの世界】では、この度、講演会を開催いたします!
■日 時 
13:30~15:00
■場 所
いわき市石炭・化石館ほるる コミュニティーカフェ
■講 師
津本英利(古代オリエント博物館 研究員)先生
■テーマ
「古代オリエント文明と金属利用の歴史」

ぜひこの機会に、約5000年前に想いを馳せ、世界最古の文明が誕生した古代オリエントの人びとの暮らしを支え、また現在に至るまで使われ続けている金属の利用の始まりについて学んでみませんか!

詳しくはこちらをご覧ください。→いわき市石炭・化石館 ほるる【特別展】

名称
【特別展】古代オリエントの世界 -神々への祈りと人々の生活-
時期
平成29年12月16日(土)~平成30年2月28日(水)
開催場所
いわき市石炭・化石館 ほるる(いわき市常磐湯本町向田3-1)
開催内容

【 講演会 】
◆人間の成し遂げることは風に過ぎない -古代メソポタミアの人生観
1月13日(土)  13:30~15:00
場所:コミュニティカフェ
無料 定員20名
講師:月本昭男(古代オリエント博物館 館長)

◆古代オリエント文明と金属利用の歴史
2月3日(土) 13:30~15:00
無料 定員20名
講師:津本英利(古代オリエント博物館 研究員)

【 ワークショップ 】場所:コミュニティカフェ
◆ファイアンス製の護符をつくろう!
1月20日(土) 13:30~15:00
無料 定員20名
講師:南澤武蔵(東京大学教育学部附属中等教育学校 社会科教諭)
古代エジプトで焼き物に用いられたファイアンスを使って、自分だけの護符をつくります。

◆楔形文字の粘土板をつくろう!
2月17日(土) 13:30~15:00
無料 定員20名
講師:大和田武彦(いわき市石炭・化石館 学芸員)
古代メソポタミアで記録に用いられた楔形文字の基本を学び、粘土板に文章を刻みます。

TEL
0246-42-3155
HP
http://www.sekitankasekikan.or.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook










ページ上部へ戻る