震災被害の現状や災害の対処法などを学ぶツアーに参加してみませんか?

平成29年度 復興・防災プログラム 「スタディツアー」

東日本大震災から6年。-いわきの現状をみてほしい-
いわき市では、市内の被災地や災害対処法、炭鉱遺産などを巡るバスツアーを催行中です。
津波被災地や、魚の出荷前検査場の視察、さらにいわき市を飛び出し「富岡町」や「楢葉町」まで巡ります。
今回は特別編としていわきの紅葉コースもございます。是非ご利用ください。
※団体旅行での語り部の派遣も承っております。いわき復興支援・観光案内所までご相談下さい。

チラシはこちら

コース ◆双葉地区/久之浜地区コース(原発事故被災地域の視察)
◆常磐炭鉱の歴史/薄磯コース
◆いわきの漁業/農業コース
◆薄磯/田人/四時コース
◆いわきの漁業/薄磯コース
◆特別編  久之浜/いわきの紅葉コース
※行程はホームページをご覧ください
料金 各コースお一人様2,000円
募集人員 25名(定員になり次第締切)
最少催行人員 5名
申込締日 旅行日前々日
申込方法 申込書に必要事項を明記の上、下記お問い合わせ先までFAX、郵送、メールのいずれかで
お申込み下さい。
お問い合わせ・申込先 いわき復興支援・観光案内所(JTB東北いわき支店内)
〒970-8026 いわき市平字田町41
TEL:0246-80-2051/FAX:0246-25-8163
MAIL:iwaki_bousai@th.jtb.jp
URL:http://iwaki-revival.com/tour/ ※WEBからも申込可能
備考 ・移動はすべて中型バス(貸切)を利用します
・集合場所へは必ず集合時間の5分前までにお越しください

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook






ページ上部へ戻る