いわき市立美術館「魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアム」

いわき市立美術館では、「見て」「触れて」「楽しむ」、全く新しいタイプの体感型・参加型の展覧会、「魔法の美術館 光と遊ぶ超体感型ミュージアム」が開催されます。

光や影、映像、音、風によって作り出される多彩な作品から魔法の世界にいるような不思議な感覚を感じることが出来ます。

子どもたちはもちろん、大人たちも夢中になる、今までにない新しいアート体験の機会です。

是非ご家族そろって魔法の美術館を体験ください!

詳しくはこちら→いわき市立美術館

時期
平成29年7月29日(土)~9月3日(日)休館日:月曜日(ただし、8/14は開館)
時間
午前9時30分から午後5時まで(展示室への入場は閉館30分前まで) ※7月、8月の毎週金曜日は、夜8時まで開館
開催場所
いわき市立美術館 2階企画展示室
開催内容

⑴公開制作 「風植物の庭研究所(かぜしょくぶつのにわけんきゅうじょ)」
 講師   小松 宏誠 (こまつこうせい)本展出品作家
 日時   8月1日(火)、2日(水) 10時~15時
 会場   1階ロビー
 参加費  無料
 内容   小松氏と実技講座参加者による共同制作「風植物の庭研究所」の制作風景を一般公開。

⑵実技講座 「風植物の庭研究所(かぜしょくぶつのにわけんきゅうじょ)」
 講師   小松 宏誠 (こまつこうせい)本展出品作家
 日時   8月 1日(火) 10時~15時  Aコース
         2日(水) 10時~15時  Bコース
      ※制作内容は両コース同じ。
会場  1階ロビー
 対象   小学生以上
 定員   各コース10名
 参加費  無料
内容  小松氏と参加者による共同制作。風に乗ってとび、ふわりと着地する「風植物」を想像し、
鳥の羽根や紙、針金を使って色々な種類の「風植物」を制作します。
そして、制作した「風植物」をそれぞれの特徴に応じて1階ロビーに飾り、
「風植物の庭」を作ります。

⑶ワークショップ「ピクセルをうごかそう!」-ピクセル・アニメ制作ワークショップ-
 講師   重田 佑介 (しげたゆうすけ)本展出品作家
 日時   8月 9日(水) 10時 ~正午 Aコース
             13時30分 ~15時30分 Bコース
    10日(木) 10時 ~正午   Cコース
  13時30分 ~15時30分 Dコース
会場  セミナー室
対象  小学生以上(小学1、2年生は要保護者同伴)
定員  各コース10名
参加費  無料
内容  重田氏ら制作によるピクセル・アニメ作成ウェブサイト「Flipbit」を利用して、
少数の画素(ピクセル)によるアニメーションを制作します。

主催
いわき市立美術館 福島民報社 福島テレビ
料金
一般 1000円(800円) 高・高専・大生 500円(400円) 小・中生 300円(200円)
郵便番号
970-8026
所在地
福島県いわき市平字堂根町4-4
TEL
0246-25-1111
HP
http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1490248461625/index.html
備考

開催しない日:
2017年7月31日
2017年8月7日
2017年8月21日
2017年8月28日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook




ページ上部へ戻る