映画「超高速!参勤交代」の舞台、湯長谷藩ゆかりの地をめぐる

所要時間
約1時間55分(滞在時間除く)
主な移動手段
徒歩
スタート湯本駅
徒歩約15分(1.0km)
金刀比羅神社
徒歩約20分(1.4km)
湯長谷九十九折街道
徒歩約15分(1.1km)
龍勝寺
徒歩約40分(3.3km)
長谷寺
徒歩約20分(1.3km)
温泉神社
徒歩約1分(100m)
鶴のあし湯
徒歩約5分(550m)
ゴール湯本駅

コース説明

映画「超高速!参勤交代リターンズ」が絶賛公開中です。舞台にもなった湯長谷藩は、かつて江戸時代にいわき市に実在していました。

映画の主人公であった4代藩主「内藤政醇」もきっと訪れたであろう寺社仏閣などに思いを馳せながら歩いてみませんか?

湯本駅

旅のはじまりはここJR常磐線湯本駅から。2015年3月にリニューアルし、下りホームには足湯があり、電車を待っている間も寛ぐことができます。
住所
いわき市常磐湯本町

徒歩約15分(1.0km)

金刀比羅神社

海の護り神として古くから信仰を集めてきた500年の歴史を持つ金刀比羅神社。毎年1月10日の例大祭では、船の安全と豊漁を願う人、商売繁盛を願う人が福だるま(いわきだるま)や熊手を買い求める人で賑わいます。
境内には、映画の中でも活躍する弓道の達人、鈴木吉之丞を祀る「長松神社」や、湯長谷藩が守り神としていた諏訪神社もあります。

住所
いわき市常磐関船町諏訪下6-3
電話番号
0246-43-1001
URL
http://kotohira-iwaki.jp/

徒歩約20分(1.4km)

湯長谷九十九折街道

湯長谷藩の商人の町として栄えた場所で、今も大きな屋敷の塀や土蔵があり当時の面影を感じます。この地に門を構える太平桜酒造は、映画の主人公である湯長谷藩第4代藩主「内藤政醇」の名を受け酒を作りはじめ、藩の財源のひとつだったと言われています。
住所
いわき市常磐下湯長谷町町下地内

徒歩約15分(1.1km)

龍勝寺

湯長谷藩を治めていた内藤家の菩提寺です。近くにある磐崎中学校が湯長谷藩陣屋跡であり、現在は校内に記念の石碑が建てられています。
住所
いわき市常磐白鳥町勝丘160
電話番号
0246-42-4083(建徳寺)

徒歩約40分(3.3km)

長谷寺

平安初期の大同2年(807)に法相宗の高僧、徳一大師によって開祖されたお寺です。鈴木吉之丞を祀る長松神社はかつて長谷寺にありました。廃藩置県により移動を余儀なくされ、現在は金刀比羅神社の境内に祀られています。
住所
いわき市常磐上湯長谷町堀ノ内138
電話番号
0246-42-4644
URL
http://www.iwaki-hasedera.or.jp/

徒歩約20分(1.3km)

温泉神社

延喜式神名帳に記載されている全国温泉神社の内の1社で、湯本町の鎮守様として信仰を集めています。
住所
いわき市常磐湯本町三函322
電話番号
0246-42-2007

徒歩約1分(100m)

鶴のあし湯

大小二つの足湯があり、それぞれ熱い湯とゆるめの湯となっています。また手湯もある他、ペットも足湯を楽しめます。
住所
いわき市常磐湯本町三函
営業時間
7:00~22:00

徒歩約5分(550m)

湯本駅

駅近には日帰り入浴ができる旅館や公衆浴場があります。政醇公も愛したであろう湯本温泉に浸かって旅の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。湯本駅でお土産を買うのを忘れずに。
住所
いわき市常磐湯本町

 

 

いわき市暮らしの伝承郷

映画の重要シーンのひとつとして撮影が行われたいわき市暮らしの伝承郷。江戸~明治時代の民家や農村の景観を再現しています。
住所
いわき市鹿島町下矢田字散野14-16
電話番号
0246-29-2230
URL
http://www.denshogo.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook





ページ上部へ戻る