「いわき市のパワースポット レイライン」講演会 開催! 2月19日

いわきはパワースポット、そして聖地はあるのか?

いわき市内には、約100ヵ所以上もの神社や寺院が存在しています。
その中から様々な場所の調査を行い、興味深い結果が分かりました。
この講演会を聴き、「いわき」に秘められたメッセージを解き明かしてみませんか?

「レイライン」とは
最新の地質学データやGPSデータを利用し、聖地の構造を科学的に分析、神話や歴史を重ね合わせ観光資源として応用していくものです。

チラシ・申込用紙のダウンロードはこちらから <申込用紙(PDF)>

時期
平成28年2月19日(金)
時間
18:00~19:40
開催場所
いわき市文化センター 4階 大会議室(2)
開催内容

第1部 18:00~19:00
◆講演会「いわき市のレイラインの調査報告」
講師:内田 一成氏(レイラインプロジェクト代表)

第2部 19:10~19:40 
◆トークセション「いわき市の聖地としての可能性」
参加者
夏井 芳徳氏(いわき地域学会副代表幹事)
澤田 智幸氏(TBSビジョン イベントプロデューサー)
内田 一成氏(レイラインプロジェクト代表)

※内容等は変更になる場合がございます。ご了承ください。
※先着100名様 事前申込制です。

料金
無料
お問合せ先
一般社団法人いわき観光まちづくりビューロー
TEL
0246-44-6545
FAX
0246-44-6546
備考

事前申込制の講演会となります。
申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
定員は100名様となります。お早めにお申込みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook






ページ上部へ戻る