いわき再発見!~自然と芸術の遠野を巡る~

NHK大河ドラマ平清盛の題字で知られる書道家金澤翔子さんの美術館での散策や伝統遠野和紙の紙すき体験など、いわきの魅力を再発見できるモデルコースです。
ぜひ、体験してみてはいかがでしょうか!

                                     ≪旅行スケジュール≫

  常磐自動車道 いわき湯本インター
          ↓   
     県道14号線経由
          ↓   
  遠野オートキャンプ場で和紙づくり体験 9:30〜10:30
          ↓   
  為朝集落で漬物教室及び為朝集落ソウルフードの昼食 11:00〜12:30
           ↓
  金澤翔子美術館の見学及び書初め体験・お茶タイム 13:00〜15:00
          ↓
  いわき市石炭・化石館ほるる 15:30
          ↓
  常磐自動車道いわき湯本インター

※上記行程は、実際に行われたツアーの内容となっております。
時間や料金などは、目安としてご覧ください。

 ※開催当日のチラシ・詳細はこちらをご覧くださいチラシPDF

 体験レポート 
 いわき市総合観光案内所スタッフブログ(その1)(1月22日配信)
 ・いわき市総合観光案内所スタッフブログ(その2)(1月23日配信)

遠野オートキャンプ場
キャンプはもちろん、和紙漉き体験、遠野食文化体験や遠野里山生活体験など年間を通して様々な体験ができます。
ご家族やグループでの参加は大歓迎!ぜひ、体験してみてはいかがでしょうか?

・住所:いわき市遠野町入遠野字越台97-1
・電話:0246-74-1031
・ホームページはこちらから

金澤翔子美術館
東日本の復興を願い、いわき市に解説された「金澤翔子美術館」
書道家・金澤翔子さんのNHK大河ドラマ「平清盛」の題字を始め、様々な書を鑑賞することができます。
また日本茶カフェ「飛翔庵」では、広々とした日本庭園を眺めながら本格的な日本茶が堪能できます。

・住所:いわき市遠野町根岸字横道71
・電話:0246-89-2766
・ホームページはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook




ページ上部へ戻る