良々堂山

良々堂山は西国三十三観音を模した霊場であり、江戸時代に独国和尚が岩屋の中にお堂を設け、延命地蔵を祀ったことから霊山とされてきた。巨岩の上や周辺に観音像が祀られ、参道が整備されている。
よみがな
ややどうさん
名称
良々堂山
郵便番号
970-1377
所在地
いわき市三和町差塩
駐車場
あり
アクセス

<車>常磐自動車道いわき三和I.Cから車で約20分
<電車>JR磐越東線川前駅下車、車で約20分

備考

【標高】
618m
【登山コース】
地蔵堂~十六羅漢~不動尊~1~33を一巡(所要時間:約2時間)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook








ページ上部へ戻る