<国指定史跡>根岸官衙遺跡群

根岸官衙遺跡群は、古代の郡役所である「根岸遺跡」と、その関連寺院の「夏井廃寺跡」からなる。平成17年に国史跡に指定された。

【根岸遺跡】
所在地:いわき市平下大越字根岸、藤間字トウボウジほか
奈良・平安時代の陸奥国磐城郡の郡役所跡。役所の政庁と正倉、豪族居宅などが発見された。

【夏井廃寺跡】
所在地:いわき市平下大越字石田ほか
根岸遺跡の北側に隣接する古代寺院。 塔・金堂・講堂の主要な建物跡や、溝・土塁などの区画施設が発見された。
(いわき市役所HPより引用)

よみがな
ねぎしかんがいせきぐん
名称
根岸官衙遺跡群
お問合せ先
いわき市教育委員会文化・スポーツ課
TEL
0246-22-7544
備考

国指定史跡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook






ページ上部へ戻る