綿津海神社のニリンソウ

三和町の綿津海神社境内
カタクリの花がそろそろ終わりを迎える頃、境内では一斉にニリンソウが花を付ける。
一本の茎から二つの花茎を伸ばすが、一つずつ花を咲かせる。
ニリンソウは食用だが採取は禁止。境内にはニリンソウによく似た葉を持つ猛毒のトリカブトの株もあるので要注意。
満開となる5月初旬には、境内で「二輪草まつり」が開かれ賑わう。

名称
綿津海神社のニリンソウ
郵便番号
970-1374
所在地
いわき市三和町上三坂本町
駐車場
なし
トイレ
なし
アクセス

<車>常磐自動車道いわき三和I.Cから約19キロ、車で約20分
<公共機関>JR磐越東線夏井駅下車、車で約25分

備考

【花期】
4月下旬~5月中旬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook





ページ上部へ戻る