常勝院のウメ

常勝院の梅。 八房の梅と呼ばれ樹齢300年以上と言われていた初代は平成15年に枯れてしまい、現在は接ぎ木した2代目。 江戸時代には磐城平藩主・内藤義概がたびたび観梅に訪れた。 内藤露沾の句碑が残されている。
名称
常勝院のウメ
郵便番号
970-8002
所在地
いわき市平中平窪岩間61
TEL
0246-23-3858
駐車場
あり
トイレ
あり
アクセス

<車>常磐自動車道いわき中央I.Cから車で約10分
<公共機関>JR磐越東線赤井駅下車、徒歩約10分

備考

【花期】
3月上旬~下旬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook





ページ上部へ戻る