大國魂神社

創建は養老3年(718)以前に遡る、いわき市では最古の神社です。恵比寿・大黒様のお宮として、市内外から参拝客が訪れます。
延喜式内社、磐城郡七座の首座として鎮座しています。
市指定無形民俗文化財になっている大和舞は、記紀に伝わる神話をはやし方の音に合わせて踊る、出雲流神楽の流れをくむものです。
一年に三回しか踊られない貴重な舞です。(1月5月6月)

よみがな
おおくにたまじんじゃ
名称
大國魂神社
郵便番号
970-0105
所在地
いわき市平菅波宮前26
TEL
0246-34-0092
アクセス

<車>常磐自動車道「いわき中央I.C」から約20分
<電車>常磐線「いわき駅」下車、「夏井まわり西原」行乗車約20分、「大國魂神社」下車、徒歩約3分

HP
http://ookunitama.jp/
備考

県指定文化財書跡:国魂文書
市指定天然記念物:大國魂神社社叢
市指定無形民俗文化財:大和舞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook










ページ上部へ戻る