いわき市勿来関文学歴史館

紀貫之、小野小町、和泉式部、西行法師など有名な歌人たちも詠んだ勿来関。
ここでは、歌人・文人たちの作品と肖像をはじめ、旅風俗や関所にまつわる貴重な資料を展示。

「吹風をなこその関とおもへども・・・」を詠んだ平安時代の武将源義家の銅像がある。
また敷地内は勿来の関公園となっており、散策路や平安時代の寝殿造を再現した吹風殿があり、無料で見学・休憩ができる。イベント開催も可能。

よみがな
いわきしなこそせきぶんがくれきしかん
名称
いわき市勿来関文学歴史館
時間
9:00〜17:00(入館16:30まで)
料金
一般320円(270円)/大高中220円(160円)/小学生160円(110円) ()内は20名以上
定休日
毎月第3水曜日(但し祝日の場合翌日)、1月1日
郵便番号
979-0146
所在地
いわき市勿来町関田長沢6-1
TEL
0246-65-6166
駐車場
有り(大型可)
アクセス

<車> 常磐自動車道「いわき勿来I.C」から約5km、車で約10分
<公共機関> JR常磐線「勿来駅」下車、車で約5分

HP
http://www.iwakicity-park.or.jp/bungakurekishikan/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebook






ページ上部へ戻る