いわき市アンモナイトセンター「フタバスズキリュウから半世紀~日本古生物学の新時代を切り開く発見」

今年は、フタバスズキリュウ発掘から50年を迎えるミレニアムな年。
いわき市アンモナイトセンターでは夏休みの企画展「フタバスズキリュウから半世紀~日本古生物学の新時代を切り開く発見」が開催しています。
50年の節目にふさわしく、首長竜研究の最前線に迫ってゆきます。
ミニ発掘コーナー「三葉虫を発掘しよう!」やクイズチャレンジも実施しているので、あわせてお楽しみください。

詳しくはこちらをご覧ください⇒<企画展「フタバスズキリュウから半世紀~日本古生物学の新時代を切り開く発見」>

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

案内所スタッフおすすめ情報!《BLOG》

Facebook








ページ上部へ戻る