地域学講座「四倉学」《事前申込制》【四倉】

  • 2018/2/13
いつ:
2018年3月18日 全日
2018-03-18T00:00:00+09:00
2018-03-19T00:00:00+09:00
どこで:
四倉商工会館2階 大会議室
日本、〒979-0201 福島県いわき市四倉町西四丁目4−5
連絡先:
いわき市役所 四倉支所 市民課
0246-32-2111
地域学講座「四倉学」《事前申込制》【四倉】 @ 四倉商工会館2階 大会議室 | いわき市 | 福島県 | 日本

いわき市四倉地区の歴史、文化、人物を学ぶ地域学講座「四倉学」を開講いたします。今年度は講義3回、まち歩き1回の計4回に分けて行われます。
開講日:平成30年2月15日(木)・2月27日(火)・3月13日(火)・3月18日(日)
講師:四倉アーカイブズ 緑川 健
定員:講義 50名程度/まち歩き 30名程度

《第1回目》
日時:平成30年2月15日(木)午後7時~8時30分
テーマ:四倉の改良鰹節と焼津の教師~今村長吉氏の功績~
大量のカツオが水揚げされ、鰹節が生産されていた四倉町。鰹節の品質向上の取組みの歴史などを解説、紹介します。
《第2回目》
日時:平成30年2月27日(火) 午後7時~8時30分
テーマ:いわきにもいた「坂の上の雲」~菅波政次 二等信號兵曹~
司馬遼太郎原作「坂の上の雲」の舞台である日露戦争に従軍し、旅順港閉塞作戦の際に廣瀬少佐と共に参加し戦死した、四倉出身の菅波兵曹の記録を解説、紹介します。
《第3回目》
日時:平成30年3月13日(火)午後7時~8時30分
テーマ:四倉の合同例大祭~昭和30年代の神輿の浜下り~
四倉近隣の各神社神輿が四倉諏訪神社に集合して町内を渡御し四倉浜へ下る様子を解説します。
《番外編》
日時:平成30年3月18日(日)午後1時30分~3時30分
テーマ:四倉まち歩き~小説や随筆の舞台となった四倉をめぐる~
集合:解散:いわき市四倉支所

《申込方法》
郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、Eメールアドレス、受講希望講座(回)を明記のうえ、ファックス、Eメール、ハガキにてお申し込みください。
申込期限:平成30年1月31日(水)まで ※必着
受講決定通知:平成30年2月2日(金)付で発送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook








ページ上部へ戻る