カテゴリー:みどころ

  • 喜楽苑のカンコウバイ(ウメ)

    白鳥温泉・喜楽苑の敷地内に咲く。 約80本の紅梅・白梅・枝垂れ梅など多数。 最も早いものは年末に咲き始めるが、2月中旬ごろが一番の見ごろとなる。 旅館には喫茶ルームも併設されているので、観梅のあとにお茶を楽しむこともで…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 国宝 白水阿弥陀堂の大イチョウ<市指定天然記念物>

    国宝・白水阿弥陀堂境内にある、樹高約29m、胸高幹周り約5.9mの大イチョウ。 樹齢は不明で、昭和43年12月27日に市の天然記念物に指定された。 名称国宝 白水阿弥陀堂の大イチョウ料…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 二ツ箭山のアカヤシオ(岩ツツジ)

    二ツ箭山 登山道を覆うように咲く。標高が高いため、夏井川渓谷より若干遅れて咲き始める。 年間を通して登山が可能だが、特にアカヤシオの開花時期の登山は多い。 名称二ツ箭山のアカヤシオ(岩ツツジ)郵便番号979-31…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 中釜戸のシダレモミジ<国指定天然記念物>

    中釜戸の観音堂境内にあり、樹高6.8m、幹周り3.5mの巨木は樹幹が白くねじれ曲がり、コブがあり枝は枝垂れています。イロハカエデが突然変異したもので、昭和12年に国の指定天然記念物に指定されました。植物学的にも珍…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 観音寺跡のスダジイ<市指定天然記念物>

    樹高18.5m、幹周6.2m。植栽されたものなのか自生木なのかは不明。 観音寺跡は、シイ・カシ帯の最も内陸部に入ったところで、自生であれば小川町の丘陵地帯の潜在植生を推定するうえで大変貴重なものである。 平成11年4月…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 八幡神社のスダジイ<市指定天然記念物>

    上平窪のシイノキ群(県指定)の中にもこれ以上の巨木はなく、いわき市内で最も大きい。 境内林の中の巨木 樹高24.5m、胸高幹周り6.4m。 平成11年4月30日 市の天然記念物に指定。 所有者(管理者) 八幡神社。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 波立海岸の樹叢(じゅそう)<県指定天然記念物>

    高木、亜高木をまじえる濃厚な照葉樹の群落。 ここが北限または南限の植物を見ることができる。 昭和31年9月4日 県の天然記念物に指定。 所有 波立寺。 名称波立海岸の樹叢(じゅそう)<県指定天然記念物>郵…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 御斎所山熊野神社社叢<市指定天然記念物>

    御斎所峠から南に見える急傾斜の自然林が、御斎所山熊野神社の社叢。 常緑広葉・針葉樹をまじえた阿武隈山地の象徴的な森林。 昭和51年11月3日 市の天然記念物に指定。 所有者(管理者) 熊野神社。 名称御斎…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 大國魂神社の社叢<市指定天然記念物>

    大國魂神社の社叢は、スダジイ・アカガシ・モチノキ・ヤブツバキ・ヒサカキ・ユズリハなどの常緑樹を主として構成され、スダジイ・アカガシ・タブノキなどの大径木が多数存在する。 正面の大杉は神木とされ「厄除け杉」といわれ、信仰…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 佐麻久峯神社社叢の暖地植生<市指定天然記念物>

    おもに常緑広葉樹林でおおわれ、中にまじって落葉樹や植栽のスギの大木がある。 杉の大木は樹高22.6m、胸高幹周り5.82m。 樹齢不明。 昭和51年5月27日 市の天然記念物に指定。 所有 佐麻久峯神社。 名称佐…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook





ページ上部へ戻る