カテゴリー:いわきプロフィール

  • いわきの豆知識

    市章 いわき市の頭文字「い」を図案化したもので、本市の発展と融和団結、円満、平和を表徴しています。(昭和42年10月1日制定) …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 国宝 白水阿弥陀堂参道のヒガンザクラ

    国宝 白水阿弥陀堂への参道脇にあるヒガンザクラ。 5本並んだ桜の木のうち、最も阿弥陀堂寄りに生えているのがヒガンザクラで、他の木はソメイヨシノとなっている。 花期は2月~3月頃で3週間ほど咲く。 名称国宝 白水阿…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いわきの歴史

    ▼旧石器〜弥生時代   いわき地方には、古くから私たちの遠い祖先にあたる人々が住み、温暖な気候と豊かな自然に支えられ、狩猟や漁撈などにより生活を営んでいました。このことは、市内に残る旧石器時代…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 21世紀の森公園のナノハナ

    21世紀の森公園 花の谷に咲く菜の花。 約100m続く通路の両側には菜の花以外にも数種類の花が植えられ、来場者を楽しませている。 秋には、この場所にコスモスが植えられ、美しい花を咲かせる。 名称21世紀の森公園の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 小川諏訪神社のシダレザクラ<市指定天然記念物>

    いわき市の天然記念物に指定されており、樹齢は500年以上と推測される。 樹高11.5メートル、幹周3.6メートルの巨木であり、市街地のソメイヨシノより先に咲き始める。 観桜期はさくらまつりを開催。石段や参道が竹…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 三島八幡神社のシダレザクラ

    樹齢500年と300年の2本があり、近年になり新聞でも取り上げられるようになってきたシダレザクラ。 夜間にはライトアップも行われる。 花付きも良く、見ごたえのあるシダレザクラ。 名称三島…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 能満寺のシダレザクラ

    沖縄に渡り念仏を広めたいわき市出身の僧「袋中上人」が出家したお寺と言われている能満寺。 国の重要文化財である虚空蔵菩薩坐像が祀られており、毎年4月13日に虚空蔵尊例大祭が行われ年に1度御開帳される。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 柳生院のシダレザクラ(エドヒガン)

    樹高10.3m、幹周2.6m、樹齢約300年と言われるシダレザクラ。 花は小形で白くソメイヨシノよりやや早く開花し、昔から庭園樹として親しまれている。 よみが…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 御幸山公園のソメイヨシノ

    JR常磐線湯本駅を出て正面に見えるのが御幸山公園。高台からは、湯本の街並みが一望できる。 園内には約300本のソメイヨシノがあり、さくらまつり開催時は提灯が灯され夜桜も楽しめる。 よみがな み…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 問屋永山家のシダレザクラ

    川前駅にほど近い県道41号線沿いにある、その昔このあたりの豪商であった永山家の入口に立つ豪快な枝垂桜。問屋永山家は塩や海藻、年貢米の取り次ぎや輸送などで戦前まで栄えていたという。 &nbs…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook






ページ上部へ戻る