カテゴリー:夏

  • <市指定無形民俗文化財>じゃんがら念仏踊

    [siteorigin_widget class="Tribe_Image_Widget"][/siteorigin_widget] 市内一円に分布し、いわきの人々にとって最も親しみのある芸能で、いわき市の夏の風物詩…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • <国指定重要無形民俗文化財>御宝殿の稚児田楽・風流

    [siteorigin_widget class="Tribe_Image_Widget"][/siteorigin_widget] 平安時代末期に立荘され、菊田荘の総鎮守であった御宝殿熊野神社の祭礼。神事と民俗芸能…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • <市指定無形民俗文化財>赤井諏訪神社の山外舞

    [siteorigin_widget class="Tribe_Image_Widget"][/siteorigin_widget] 大國魂神社の大和舞を伝承したと伝えられ、その中に大和舞ではすでに演じられていないも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • <市指定無形民俗文化財>田人の念仏太鼓

    [siteorigin_widget class="Tribe_Image_Widget"][/siteorigin_widget] 田人の念仏太鼓は、じゃんがら念仏踊とともにしられているが、その伝承の経過については…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いわき花火大会

    いわき市の夏、最大のイベントいわき花火大会 音楽と花火のコラボレーションは全国でもトップレベルの花火大会。 芸術的な日本伝統の花火と高音質で迫力のある音楽をシンクロさせた創作花火は、訪れたすべての人々を魅了する。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いわき回転櫓盆踊大会

    常磐炭鉱の時代から続く内郷の夏の風物詩。 毎年8月13日~15日に開催されており、国宝白水阿弥陀堂を模した「回転櫓」は平成28年に新調。高さ13メートル、縦横13メートルで電動・人力で回る。 櫓には電飾や提灯が飾り付…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いわきおどり

    [siteorigin_widget class="Tribe_Image_Widget"][/siteorigin_widget]いわきおどりとは?勿来・四倉地区を始まりに、小名浜・泉地区、いわき駅前の市内各地で開催さ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 平七夕まつり

    夏の伝統行事として昭和初期から行われている「平七夕まつり」。 いわき駅前の各商店街が工夫を凝らした華やかな笹飾りが通りを彩り、人々の目を楽しませる。 3日間の開催期間中は伝統芸能「じゃんがら念仏踊」の披露やゆかた祭、…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • いわき湯本温泉夏まつり

    やっぺおどりや金魚つかみ大会などが行われる。 特にやっぺでは、温泉の女将達や地元の企業が踊り、一段と華やかとなる。 ■やっぺおどり ・陽気な音楽に合わせて音頭をとる。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 夏井川流灯花火大会

    90年以上続くお祭り。 児童の水難事故はじめ夏井川に関わる各種工事などでの犠牲者の霊を供養したことから始まり、新盆者の法要と万霊供養のため行われます。 灯籠流しの他、じゃんがら念仏踊・笠踊り・盆囃子が披露され、約5,…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook








ページ上部へ戻る